【最悪】エヴァンゲリオン声優が痴漢被害 / すれ違いざま胸を掴まれる


image1

日常的に頻繁に発生しているといわれる痴漢被害。発覚したり、逮捕される痴漢はほんの少しであり、多くの人たちが痴漢に襲われながらも誰にも言えず、心に傷を負って涙を流しているともいわれている。

・新世紀エヴァンゲリオンの碇シンジ
そんな卑劣な痴漢が人気声優を襲った。人気テレビアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の碇シンジや、「幽☆遊☆白書」の蔵馬、「魔法少女育成計画」のクラムベリーなどの声を演じている緒方恵美さん(53歳)だ。彼女は以下のように痴漢被害を語っている。

・緒方恵美さんのコメント
「今。ゴールデン街を歩いていて。見知らぬゲイの人に、すれ違いざま胸を掴まれ「ゲイだと思ったのにビアンなんだ」と言われたよ?(一緒に歩いていた女性Pとは勿論何も無い飲み友達) 私個人は、LGBT、何の偏見もない。だけどこの行為自体、セクハラでしょ。問題は個々人だと、そろそろマジ認識すべき」


・痴漢行為をした者は逮捕されるべき
緒方恵美さんの痴漢被害報告に多くの人たちがショックを受け、痴漢に対して強い怒りの声をあげている。性別も年齢も国籍も思考も、どんな立場であろうと痴漢は許されない行為であり、緒方恵美さんに痴漢行為をした者は逮捕されるべき案件だ。

・自衛手段も考えておく必要
自分の欲望によって他人を苦しめる痴漢。夏場になると露出度が高い服装の人が増え、痴漢被害が増える可能性がある。自衛手段も考えておく必要がありそうだ。

もっと詳しく読む: エヴァンゲリオン声優が痴漢被害 / すれ違いざま胸を掴まれる(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/05/26/megumi-ogata-chikan-higai-news/

※冒頭画像はイメージです

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

時事ニュースの新着記事一覧