【緊急ニュース速報】川崎市の公園で複数の人が刺される事件発生 / 小学生8人を含む数人が手当て「子供が心肺停止」

登戸第一公園


kikuchi-keio2

恐ろしいニュースが入ってきた。2019年5月28日7時46分ごろ、神奈川県川崎市登戸の公園で、何者かに複数の人が刺される事件が発生した。負傷者のなかには小学生もおり、複数人が手当てをうけているという。子供8人と大人7人が次々と刺され、そのうち大人2人と小学生1人が心肺停止状態。

・子供8人と大人7人が刺された
現時点で判明している状況としては、登戸駅から徒歩圏内にある登戸第一公園で、男が次々とその場にいた人たちを刺し始めたという。それにより子供8人と大人7人が刺されて負傷したという。しかしながら、その負傷者数は錯綜している。

・時間が経過して被害も拡大
時間が経過するにつれ、被害状況が判明。一部の報道によると、子供8人と大人7人が次々と刺され、そのうち大人2人と小学生1人が心肺停止状態。つまり重症者が3人になったことになる。

noborito-daiichi-kouen
noborito-daiichi-kouen1


noborito-daiichi-kouen2
noborito-daiichi-kouen3

・登戸第一公園は非常に規模が小さい公園
登戸駅は小田急小田原線とJR南武線が交差しており、この地域のなかでは利用者が多い駅として知られている。その登戸駅から徒歩3分の場所に位置する登戸第一公園は、非常に規模が小さく、よくある都会の公園。

・遊具が完備された公園
登戸第一公園にはブランコや滑り台、動物の形状をした乗り物、砂場などが完備されていることから、子供たちが日常的に使用している公園となっている。また、この地域は多摩防犯協会や多摩警察署の管轄内(防犯範囲内)だ。

・犯人は二刀流で刺しまくりか
現在、子供たちを次々と刺した男は警察に確保されており、男は自分の方も刺していたという。また、包丁が2本見つかっており、二刀流で暴れた可能性も出てきている。

【続報】
【ニュース速報】川崎市登戸の通り魔死傷事件の犯人が死亡 / 自分で首を切り刻み自殺

もっと詳しく読む: 川崎市の公園で複数の人が刺される事件発生 / 小学生8人を含む数人が手当て「1人重症」(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/05/28/kawasaki-noborito-jiken-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

時事ニュースの新着記事一覧