【ニュース速報】登戸第一公園の刺傷事件で子供ら3人が心肺停止 / 犯人は包丁2本で無差別「バス停で待つ子供を襲ったか」

岩崎隆一容疑者


noborito-daiichi-kouen3

2019年5月28日7時46分ごろ、神奈川県川崎市登戸の登戸第一公園で、包丁2本を持った男により複数の小学生や大人が刺される事件が発生した。時間の経過に連れて被害が増え、子供8人と大人7人が次々と刺され、そのうち大人2人と小学生1人が心肺停止状態だという。

・犯人は自分の肩も刺す
子どもたちを刺した男は警察に身柄を拘束されているが、男は包丁を2本持っていた事が判明しており、さらに自分の肩を刺す行為をしており、自分も重症を負っているという。

・バスを待っていたのではないか
現場には複数の救急隊が駆け付けて対応しているが、被害者が複数いるため、搬送する順番を決めてスピーディーに搬送をしているという。付近にいた人の話によると、被害者らは公園で遊んでいたのではなく「バスを待っていたのではないか」とのこと。

noborito-daiichi-kouen
noborito-daiichi-kouen1


noborito-daiichi-kouen3

・公園内で刺されていない可能性
子供たちがバス停で待っていたときに刺されたとの情報があることから、それが事実であれば公園内で刺されていない可能性があり、その点は不明なままだ。

・犯人が心肺停止
犯人の男は50代ほどの人物で、バス停で待っていた複数の子供たちを刺し、その後に自分も刺して重傷を負い、心肺停止とのこと。

【続報】
【ニュース速報】登戸第一公園の刺傷事件で犯人が自殺行為か / みずから自分を刺して心肺停止「子供2人が心肺停止」

もっと詳しく読む: 登戸第一公園の刺傷事件で子供を含む3人が心肺停止 / 犯人は包丁2本で無差別「バス停で待つ子供を襲ったか」(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/05/28/noborito-daiichi-kouen-jiken-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

時事ニュースの新着記事一覧