【話題】父親に殺された息子 / オンラインゲーム「ドラクエ10」プレイ中に殺害「死後もキャラがゲーム内に存在」

DQ10


dq10

元農林水産事務次官の熊澤英昭容疑者(76歳)が、息子である熊澤英一郎さん(無職44歳)を殺害した疑いがあるとして、殺人未遂の疑いで現行犯逮捕された。熊澤英一郎さんは搬送先の病院で死亡が確認されており、警察は容疑を殺人に切り替えて捜査を進めている。

・父が熊澤英一郎さんを刃物で何度も刺して殺害
警察の捜査によると、熊澤英昭容疑者は2019年6月1日15時30分ごろ、自宅にいた熊沢英一郎さんを刃物で何度も刺して殺害したとされる。熊澤英昭容疑者は熊澤英一郎さんを刺したのち、15時40分ごろにみずから警察に通報。警官が駆け付けると、熊澤英一郎さんは布団の上であおむけになって倒れていたという。

・キャラはDQ10の世界に姿を残したまま
殺害された熊澤英一郎さんは、オンラインゲーム「ドラゴンクエストX」(DQ10)のプレイヤーとして知られており、ステラの名でゲームをプレイしていた。熊澤英一郎さんはDQ10にログインしたままの状態で殺害されたようで、熊沢英一郎さんが殺された後も熊沢英一郎さんのキャラクターはDQ10の世界に姿を残したままだった。



dq10-game

・ゲーム内で追悼の言葉
熊澤英一郎さんが殺害されたことを知った知人や仲間、野次馬が熊澤英一郎さんのキャラクターの周囲に集まり、追悼の言葉を話したり、ザオラル(死んだキャラクターが生き返る呪文)を唱える者が現れたりと、追悼イベントのような状態となった。

・DQ10に熊沢英一郎さんのキャラが残り続ける
熊澤英一郎さんが殺害されてしまったため、家族がログアウトさせるか、ゲーム機(パソコン等)の電源を切るか、通信エラーが発生するか、またはメンテナンスが始まらないとDQ10から熊澤英一郎さんのキャラクターが姿を消すことはないと思われる。

【続報】
【緊急事態】DQ10プレイヤー殺害事件はカリタス川崎殺傷事件の影響だった事が判明 / 小学生を守るため殺害か

もっと詳しく読む: 父親に殺害された息子 / オンラインゲーム「ドラクエX」をプレイ中に死亡「ステラこと熊澤英一郎さん」(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/06/02/dq10-satsugai-game-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ゲームの新着記事一覧