【話題】ドラクエ10プレイ中に父親に殺された熊澤英一郎さん / 死亡直前にTwitterで意味深コメント掲載


dq10-kanzaki

熊澤英一郎さん(無職44歳)が、オンラインゲーム「ドラゴンクエストX」(DQ10)をプレイ中に父親に殺害された件で、新たな展開があった。熊澤英一郎さんは殺害される直前まで自身のTwitterに書き込みをしており、その内容が意味深すぎるというのである。

・家庭内暴力が頻繁に行われていた
熊澤英一郎さんは、父親である元農林水産事務次官の熊澤英昭容疑者(76歳)に胸などを複数回刺されて死亡した。熊澤英一郎さんはオンラインゲーム「DQ10」をプレイ中に殺害されたらしく、熊澤英一郎さんが殺害されたあともDQ10の世界でキャラクターが存在し続けている。

熊澤英一郎さんは父親に日常的に暴力をふるっており、家庭内暴力が頻繁に行われていたと言われている。その恨みや憎しみ、そしてストレスなどが我慢の限界に達し、今回の犯行に及んだ可能性がある。

・熊澤英一郎さんのTwitterコメント
「誰も一人では生きられない」

「あのな私は、リアルで現実世界では、貴族のようなリアル金持ちないです。君達なんかと同類にしないでくれないか。これが言いたかっただけです」

「私は7年かけて、やっと愛する人との静かな余生をドラクエ10で手に入れたのか」

「私は、自分の考え方を理解してくれるリアフレだけで充分です」

「終わってみて、やっぱり、彼女と出会う為に7年間、旅していたんだろうな」

「かなりの物を失い、自分の築き上げた物を崩され、今ステラとしてドラクエ10を続けている、私のたった1つの小さな幸せなんです」

「一番痛い生き方しているとか馬鹿にされている私にたった1つの、金では買えない、何よりも大切な人です。これを恥ずかしいとか言わないで下さい。いない人には、決して分かりませんから」

dq10

・ゲーム内での性格は高飛車で好戦的
熊澤英一郎さんはステラという名前のキャラクターでDQ10をプレイしていたようで、ゲーム内での性格は高飛車で好戦的、そして女性キャラクターに対してナンパをすることが多かったとされている。

・その真意を知ることはできない
警察の捜査によると、熊澤英昭容疑者は2019年6月1日15時30分頃、熊沢英一郎さんの胸を包丁で複数回刺して殺害。熊沢英一郎さんは殺害される直前の12時20分、Twitterに「誰も一人では生きられない」とツイートしている。本人が亡くなってしまったいま、その真意を知ることはできない。

【続報】
【緊急事態】DQ10プレイヤー殺害事件はカリタス川崎殺傷事件の影響だった事が判明 / 小学生を守るため殺害か

dq10-game

もっと詳しく読む: ドラクエ10プレイ中に父親に殺された熊澤英一郎さん / 死亡直前にTwitterで意味深コメント掲載(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/06/02/dqx-kumasawa-satsugai-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ネットで話題の新着記事一覧