【緊急事態】ドラクエ10プレイヤー殺害事件はカリタス川崎殺傷事件の影響だった事が判明 / 小学生を守るため殺害か

熊澤英一郎さん死亡


dq10-kumasawa

元農林水産事務次官の熊沢英昭容疑者(76歳)に胸などを複数回刺されて死亡した、息子の熊沢英一郎さん(無職44歳)は、オンラインゲーム「ドラゴンクエストX」(DQ10)をプレイ中に父親に殺害されたことが判明しており物議を醸している。

・川崎市登戸の事件も影響していた
熊澤英昭容疑者は2019年6月1日15時30分頃、熊沢英一郎さんの胸を包丁で複数回刺して殺害したことが判明しているが、殺害の動機が「繰り返されていた熊沢英一郎さんからの家庭内暴力」だけでなく、カリタス小学校の子供たちが殺傷された川崎市登戸の事件も影響していた事が、熊澤英昭容疑者の自供により判明した。

・ひきこもりの息子が周囲に迷惑をかけてはいけない
殺害された熊澤英一郎さんは以前からひきこもり的状態(ニート的状態)で、日常的に家庭内暴力が行われていたと言われており、そのような状況で「小学校の運動会がうるさい!」と騒ぎ出した熊澤英一郎さん。そこで熊澤英昭容疑者は川崎殺傷事件を思い出し、「その事件と同じようにひきこもりの息子が周囲に迷惑をかけてはいけない」と感じ、事前に事件が起きる前に熊澤英一郎さんを殺害したという。

dq10-kanzaki
dq10-game


dq10

・川崎殺傷事件と同じ事件の発生を防いだ?
熊澤英昭容疑者は心身ともに追い詰められ、熊澤英一郎さんを殺害し、川崎殺傷事件と同じような事件が発生するのを防いだということになる。しかしながら、熊澤英一郎さんはまだ事件を起こしておらず、殺害する行為は決して許されるものではない。

・熊澤英昭容疑者に同情の声が出ている
とはいえ、この父親がとるべき「殺害」以外の手段にはどんなものがあるのだろうか。相談をしたとしても「いまにも起きるかもしれない事件」をとどめることはできたのだろうか。殺害は決して許されない行為だが、熊澤英一郎さんを殺害した熊澤英昭容疑者に同情の声が出ているのも事実だ。

【続報】
【話題】父親に殺害されたドラクエ10プレイヤー熊澤英一郎さんの直筆イラスト発見 / 日常的に家庭内暴力

もっと詳しく読む: DQ10プレイヤー殺害事件はカリタス川崎殺傷事件の影響だった事が判明 / 小学生を守るため殺害か(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/06/03/dq10-satsugai-jiken-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

注目ニュースの新着記事一覧