玉子炒飯に揚げ餃子を丸ごとのせた幻のおにぎりが再び! ローソンストア100の「餃子おにぎり」が復活


rice1_e

おにぎりと中華料理に目のないあなたに朗報である。やたらと攻めてる商品ラインアップで知られるローソンストア100に、あの大人気おにぎりが帰ってくるぞ!

揚げ餃子を醤油ダレで和えて玉子炒飯の上に丸ごとのせた、その名も「餃子おにぎり」である。見た目のインパクトもすごくて、これは餃子好き、炒飯好き、そしておにぎり好きの心をとらえて離さないはず!

・幻の「餃子おにぎり」を再び販売
ローソンストア100が「餃子おにぎり」を初めて発売したのは2017年10月のこと。餃子が丸ごと1個のっている! と注目を集め、発売から3日間で約3万個、1週間で5万個以上を販売。数量限定だったため、発売から約3週間で販売終了となった幻のおにぎりだ。

・餃子と炒飯を合体させておにぎりに
その後、2018年11月にレシピを変更して発売したところ、これまた好評だったという。そして6月19日、待ちに待った「餃子おにぎり」の第3弾が登場するというわけだ。餃子も食べたいけど炒飯も食べたい、でも時間がない……なんてときにも便利かも? 価格は108円(税込)。


・「悪魔のおにぎり」の新作も登場!
また、6月5日に「白い悪魔のおにぎり」と「黒い悪魔のおにぎり」が発売されるようだ。悪魔的なおいしさだと話題の「悪魔のおにぎり」の新商品で、「白い悪魔のおにぎり」は白だしで炊いたご飯にイカ入り天かすや青ねぎ、あおさなどが混ぜ込まれている。

「黒い悪魔のおにぎり」はお好みソースと中濃ソースで味付けしたソースご飯に、イカ入り天かすやあおさ、青ねぎなどが混ぜ込まれているとのこと。価格は各108円(税込)。どちらもおいしそうだし「餃子おにぎり」も気になるし、それぞれの発売日には近くのローソンストア100へゴー! だな。

執筆: コンビニxコンビニ

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

すごいグルメの新着記事一覧