【話題】ガリガリ君はアメリカでも大人気 / 名称もそのまま「GARIGARIKUN」として販売


garigari-kun4

ガリガリ君が食べたい! ムショーにガリガリ君を食べたくなる衝動に駆られる人は少なくない。コンビニはもちろんのこと、スーパーマーケットや個人商店でも販売されているガリガリ君は、まさにアイスの王様的存在といっても過言ではない。


青りんご味やロイヤルミルクティー味など、さまざまなテイストが販売されているガリガリ君だが、かつてはナポリタン味やコーンポタージュ味という奇抜なテイストも販売されており、まさにチャレンジ精神あふれるアイスともいえる。


そんな大人気のガリガリ君だが、実はアメリカでも販売されており、多くのアイス好きから絶賛されているのをご存じだろうか。実際にニューヨークのスーパーマーケットに行ってみるとわかるが、ガリガリ君がアメリカ仕様のパッケージで販売されている。

garigari-kun5
garigari-kun3

garigari-kun2

・味はしっかりとガリガリ君
名称として「GARIGARIKUN」と表示されており、日本語でガリガリ君とも書かれている。その味はしっかりとガリガリ君で、アメリカに渡航して日本の味が恋しくなったらスーパーマーケットに行ってガリガリ君を食べると良いかもしれない。

・妹はガリナ
ちなみにガリガリ君のキャラクターの名前は中学3年生のガリガリ君で、その妹はガリナ(4歳)という。キャラクターの容姿も時代とともに変化しているので、気になる人は調べてみてはいかがだろうか。

もっと詳しく読む: ガリガリ君はアメリカでも大人気 / 名称もそのまま「GARIGARIKUN」として販売(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/06/15/garigarikun-usa-ice-news/

Photo: ミスタークドウ

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

すごいグルメの新着記事一覧