【炎上】拳銃強奪事件の犯人 飯森裕次郎容疑者 のFacebook判明か / 怒りの声が書き込まれる


image02

※追記: 飯森裕次郎容疑者のものらしきFacebookアカウントが、飯森裕次郎容疑者のアカウントであることが確定されました(2019年6月17日14:49)。

【続報】
【話題】拳銃強奪事件の飯森裕次郎容疑者のFacebookが不気味すぎて物議を醸す「フジテレビの販促物に円周率」

2019年6月16日(日曜日)午前5時40分ごろ、大阪府吹田市の吹田署千里山交番前で勤務中の男性巡査(26歳)が刃物で胸を刺され、所持していた拳銃が飯森裕次郎容疑者(33歳)によって強奪。その後、2019年6月17日(月曜日)に大阪府箕面市の山中で身柄を確保されたのち逮捕された事件で、新たな展開があった。

・誹謗中傷と思われる書き込み
飯森裕次郎容疑者らしきFacebook(フェイスブック)が特定されたとインターネット上で話題となっており、事件を知った人から誹謗中傷と思われる書き込みがされており、物議を醸しているのだ。

・飯森裕次郎容疑者と一致
インターネット上で「飯森裕次郎容疑者のFacebookだ」と断定するような書き込みがあるのには理由がある。飯森裕次郎容疑者は33歳だが、その年齢から逆算すれば1986年生まれとなる。Facebookページに書かれているプロフィールのデータと照らし合わせると、年齢、高校入学と卒業、そして高校の住所が、飯森裕次郎容疑者のデータと一致するのである。

image03

・フジテレビのプライムニュースのノート
このFacebookページには友達が50人ほどおり、掲載されている計算式が描かれた画像はフジテレビのプライムニュース(BSフジLIVE)のブランドが描かれたノート(メモ帳)となっている。どうしてプライムニュースのノートなのかは不明だが、2019年と書かれている事から、2019年に作られた販促物かもしれない。

・怒りの声を書き込みするのは早計
そのFacebookページには、計算式の画像や「夢」「勉強」などの画像が掲載されており、その意図は不明だ。

【続報】
【話題】拳銃強奪事件の飯森裕次郎容疑者の正体が判明 / SNSや詳細プロフィールが特定「テレビ局勤務」

もっと詳しく読む: 拳銃強奪事件の犯人 飯森裕次郎容疑者 のFacebook判明か / 怒りの声が書き込まれる(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/06/17/kenju-godatsu-hannin-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

スクープの新着記事一覧