【衝撃】HYDEの隠された8つの秘密「妻はお天気お姉さん」「実は改名していた」


hyde

HYDE(50歳)を知る者は「かなりの人格者」だという。多くのファンに愛される L’Arc〜en〜Ciel メンバーであると同時に、関係者ですら彼の性格を絶賛するのだ。しかしながら、そんな HYDE にも隠された秘密が存在する。

・多才で多彩な HYDE の秘密
今回は HYDE の隠されし8つの秘密をお伝えしたいと思う。ボーカルであり、シンガーソングライターであり、ギタリストでもある多才で多彩な HYDE の秘密を垣間見ることができるだろう。

・HYDE の隠された8つの秘密
1. 妻は美人タレントの大石恵さん
実はHYDEの妻はタレントであり、お天気お姉さんとして活躍していた美人有名人である大石恵さん(46歳)なのだが、あまり知られていない。2007年以降、あまりメディアに露出していないのが残念だ。

2. 本名は寶井秀人さん
HYDEの本名は「寶井秀人」(たからいひでと)なのだが、その本名を知る者はファンのなかでも少ない。しかも寶井という漢字が難しいため、どのように読めばいいのかわからない人もいるようだ。

3. ガチでアニメーターになりたかった
もともとHYDEは小学生時代からアニメーターになりたいと思っていたが、単なる小学生の夢ではなく、グラフィックデザイン科がある専門学校に入るほどの入れ込みっぷり。しかしギターのほうが面白くなってしまい、音楽の世界へと突入する。おそらく違う世界線ではHYDEがアニメーターとして活躍しているだろう。

4. X JAPAN の hide と勘違いされるので改名
最初は「hide」という名称でバンド活動をしていたが、X JAPAN の hide と勘違いされるので「hyde」に改名した経緯がある。勘違いというよりも、まっくたの同名であり、音楽ジャンルも遠くはなく、改名しか選択肢がなかったともいえる。

5. デビルメイクライ5のイメージソングを歌っている
HYDEは2019年3月8日に発売された最新ゲーム「デビルメイクライ5」のイメージソングを歌っている。HYDEのダークでスリリングなチューンがアップテンポなハートビートにインナウトする楽曲がニュートラルでたまらない。

6. 納豆が大好き
納豆が大好きで、和歌山県の観光大使として納豆をもらった際は大歓喜してTwitterに画像を載せているほどである。HYDEによると納豆は和歌山県産が激ウマらしいので、ファンならぱ和歌山県の納豆を食べたいところである。

7. HYDEを漢字で書くと「破威怒」
HYDEをカタカナで書くとハイドだが、漢字で書くと破威怒になる。これは公式に決められたものであり、HYDE本人が認めた漢字表記としてグッズにも採用されているほどである。

8. 人気漫画「ハレ婚」が大好き
週刊ヤングマガジンで連載されていた人気漫画「ハレ婚」が大好きで、コミックスを入手するほどのガチファンである。作者からサインをもらって歓喜するほど愛してやまない。気になる人は「ハレ婚」を読んでみてはいかがだろうか。

・ピュアなハートでクリエイト
HYDEはクリエイターとして「匠」であり「職人」であり「純粋」だ。音楽をはじめとしたエンターテインメントに対して深い愛情を持ち、ピュアなハートでクリエイトして邁進していく。

・HYDEの活躍を追い続けていきたい
クリエイターとしてプロであり、さらに性格も良いとあれば、HYDEを慕うファンや関係者が多くいるのも納得というものである。今後もHYDEの活躍を追い続けていきたいところだ。

もっと詳しく読む: HYDEの隠された8つの秘密 / 極秘すぎる L’Arc〜en〜Ciel メンバー(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/06/18/hyde-larc-en-ciel-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

芸能ニュースの新着記事一覧