【話題】誰も知らないワールドカップ「近代五種」日本初上陸キターー! いとうせいこう&みうらじゅん8時間耐久生解説を開催


modern-pentathlon

「誰も知らないワールドカップ!」と断言してよいほどあまり知られていない近代五種の大会が、ついに日本初上陸! そもそも近代五種って何? という人も少なくないだろう。フェンシング、水泳、馬術、ランニング、射撃の5種目を1日かけて行う競技で、それぞれに高度なスキルが求められるだけでなく、競技に必要とされる道具等を準備するだけでも大変手間がかかる競技として知られている。

・UIPM2019近代五種ワールドカップファイナル 東京大会
そんな近代五種の大会として最大規模の『UIPM2019近代五種ワールドカップファイナル 東京大会』が、6月27~30日にかけて日本で開催されるのだが、その近代五種のようすを、いとうせいこうさん(58歳)とみうらじゅんさん(61歳)が生解説。しかも8時間耐久生解説することが決定したのである!

modern-pentathlon2

・日清食品が東京2020オリンピックで近代五種を応援
この企画は日清食品が主導で実施するもので、もともと日清は『東京2020オリンピック』のオフィシャルパートナーとして近代五種をサポートしており、今回の『UIPM2019近代五種ワールドカップファイナル 東京大会』でもガッツリと「あまり知られていない近代五種」をサポート。

・見るのも辛い過酷なスポーツ!!
日清食品によると「近代五種はフェンシング、水泳、馬術、ランニング、射撃の5種目をほぼ1日かけて1人で行うことから、やるの も辛い、見るのも辛い過酷なスポーツとして知られています」とのこと。見るのも辛い過酷なスポーツという部分に対して笑ってしまいそうになるが、観客として希少な体験になるのは間違いない。

また、「欧米で『キング・オブ・スポーツ』と称される一方、日本では認知度が低く、競技人口も少ない、まさに『キング・オブ・マイナー・スポーツ』の代表格ですが、日清食品はそんな『近代五種』が東京2020オリンピックでメジャー競技になることを信じ、『UIPM2019近代五種ワールドカップファイナル 東京大会』を“日清食品らしく”盛り上げてまいります」とコメントしている。

modern-pentathlon1
modern-pentathlon3

・応援キャラ「ぺんたうるすくん」
いとうせいこうさんとみうらじゅんさんによる8時間耐久生解説は、2019年6月30日午前10:15から日清食品の近代五種応援サイト( https://www.nissin-kingo.jp/ )にてインターネット生配信される予定だ。

ちなみに日清食品は近代五種応援キャラクターで、キング・オブ・マイナースポーツ「近代五種」の化身 “ぺんたうるすくん” を起用しているが、、あまりにもシュールな姿に驚きを隠せない。

もっと詳しく読む: 誰も知らないワールドカップ「近代五種」日本初上陸キターー! いとうせいこう&みうらじゅん8時間耐久生解説を開催(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/06/25/modern-pentathlon-tokyo-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

スポーツの新着記事一覧