【緊急速報】宮迫博之が吉本興業と契約解除 / 反社会的集団などへの闇営業が理由

のっぺり星人


miyasako1

お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之メンバー(49歳)が、所属していた吉本興業から契約解除されたことが判明した。宮迫博之メンバーは蛍原徹(51歳)と「雨上がり決死隊」を結成し芸能活動をしていたが、今回の契約解除により「雨上がり決死隊」という名称が存続するのかどうか、その点は不明なままだ。

・重大な反社会的行為と判断した可能性
今回の契約解除の理由は、反社会的集団などをクライアントとして含む闇営業をしていたことが原因とも発表されている。吉本興業では基本的に闇営業を許していないだけでなく、その闇営業先が反社会的集団も含まれているとあり、重大な反社会的行為と判断した可能性が高い。

・反社会的集団からギャラ受け取り
宮迫博之メンバーが闇営業をするきっかけとなったのは、吉本興業に所属していたお笑いコンビ「カラテカ」入江慎也メンバー(42歳)の紹介といわれている。振り込め詐欺などの違法行為で荒稼ぎしていた反社会的集団の飲み会に参加し、ギャラを受け取ったのだ。

・金塊強奪事件の犯人との親密写真
また、2016年に起きた金塊強奪事件の犯人と宮迫博之メンバーが親密にしている写真が週刊誌に流出。振り込め詐欺集団だけでなく、強盗犯との交流も判明したことになり、吉本興業は重く受け止めたと思われる。

・も芸能界から完全に立ち去るのか
今後、宮迫博之メンバーが個人で芸能活動をしていくのか、それとも芸能界から完全に立ち去るのか、そのあたりは不明となっている。しかしながら、反社会的集団との関わりが判明した時点で、イメージが重要な芸能界で仕事をしていくのは難しいかもしれない。

・のっぺり星人に名前を変更する可能性
今回の契約解除によって蛍原徹はピン芸人として芸能活動をしていくことになると予想されているが、かつての芸名である のっぺり星人 に名前を変更する可能性もあることから、蛍原徹にも大きな注目が集まっている。

もっと詳しく読む: 宮迫博之が吉本興業と契約解除 / 反社会的集団などへの闇営業が理由(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/07/19/miyasako-yoshimoto-keiyaku-kaijo-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

芸能ニュースの新着記事一覧