【魅惑グルメ】週4日間ランチしか営業しない伝説のカレー屋 / 絶賛される南アジアの味 スパイスツリー

スパイスツリー


curry6

バナナ海老と樹豆のカレーとバターチキンカレーのWがけ 2160円

週4日間しか営業せず、基本的にランチしか営業しない南アジアのカレー屋「スパイスツリー」が心から美味しいと絶賛されている。本格的なインドカレーの美味しさをスタッフが「さらに昇華」させ、ここでしか味わえない感動を客に与え続けている。

裏口が入口(!)なので路地から店内に入ると、そこは異国感あふれる雰囲気とスパイスの香ばしさに包まれている。


curry8
curry9
curry11
curry10

・魅惑の味を解き放つまで「悠久の時間」
スパイスをふんだんに使用し、注文を受けてからじっくりと手間をかけて調理。もちろん下ごしらえも十分にしてあることから、魅惑の味を解き放つまで「悠久の時間」をかけているといえよう。

・尋常ではない美味しさへのこだわり
スパイスは不思議な食材である。何時間もかけた「下ごしらえ」で美味しさが増すのはもちろんのこと、客への提供直前にじっくりと調理をすることで、旨味の深みと薫りが抜群に引き立つ。作り置きを加熱だけで提供しているインドカレー屋が多いなか、スパイスツリーの尋常ではない美味しさへのこだわりは賞賛に愛する。

curry6
curry7
curry5
curry2
curry3

・ふたつのテイストが堪能できるWがけ
日々カレーメニューは変化するが、売れ切れていなければふたつのテイストが堪能できるWがけを注文したい。メニューには書かれていないが、カレーを2種類選んで注文可能だ。

・爽やかなテイストでシメたい
彩り豊かな盛り付けで登場するプレート。シンプルに単品のカレーを堪能したのち、ふたつのカレーをまぜて食べれば、まさにディープな南アジアの風が吹く。最後にヨーグルトも混ぜて、爽やかなテイストでシメたい。

curry1
curry4


よくあるインドカレー屋と決定的に違う点は、味のグラデーションが深いこと。美味しさの一波だけでなく、二波、三波とスパイスとコクの奥深さを感じさせるのである。

これほどまでに美味しい南アジアの風を感じる店は非常に希少といえよう。

もっと詳しく読む: 週4日間ランチしか営業しない伝説のカレー屋 / 絶賛される南アジアの味 スパイスツリー(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2019/07/08/spicetree-zushi-curry/

スパイスツリー
住所: 神奈川県逗子市逗子7-6-25
時間: 12:00~15:00
休日: 月 火 水 / 臨時休業あり(要確認)
備考: ディナー営業をすることがあります

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

すごいグルメの新着記事一覧