【炎上】マスコミが同じ車で消毒せず取材で豚コレラ拡散か / マスコミが感染を拡げているようなもの

養豚場


ton

豚コレラ感染を取材するため、マスコミが養豚場や感染場所を往復。消毒などせず往復して取材をしたため、豚コレラの感染が広まった可能性があるため多くの人たちが怒り、大炎上している。

・マスコミに対する注意喚起
この緊急事態を報告しているのは、自由民主党所属の衆議院議員である務台俊介氏(63)。マスコミに対する注意喚起と共に、養豚場を気遣う声をインターネット上で公開している。

・務台俊介氏のコメント
「地元の養豚家からの切実な声。豚コレラ感染猪の現場と養豚場をマスコミが同じ車で消毒無しに往復取材。マスコミが感染を拡げているようなものだとの悲鳴。県当局にも伝えましたが、注意喚起させていただきます」

・感染豚や汚染物品等との接触等により感染が拡大
農林水産省の安全局動物衛生課によると、豚コレラは「豚コレラウイルスにより起こる豚、いのししの熱性伝染病で、強い伝染力と高い致死率が特徴」とのこと。さらに「唾液、涙、糞尿中にウイルスを排泄し、感染豚や汚染物品等との接触等により感染が拡大」するという。

・家畜業界への影響が甚大
また「治療法は無く、発生した場合の家畜業界への影響が甚大であることから、家畜伝染病予防法の中で家畜伝染病に指定されている」とのことで、養豚場や関係者にとって豚コレラの発生は死活問題ともいえる状況といえる。

昨今、耳にすることが多くなった「アフリカ豚コレラ」とは別のものなので勘違いしないようにしたい。

もっと詳しく読む: マスコミが同じ車で消毒せず取材で豚コレラ拡散か / マスコミが感染を拡げているようなもの(バズプラス Buzz Plus)

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

時事ニュースの新着記事一覧