【話題】ストーレック:ピカードにディスカバリーが合流か / なんらかのクロスオーバー

ストーレック:ディスカバリー


star-trek-picard-discovery-news1

世界的なSF作品として知られている「スタートレック」シリーズの最新作として、2020年から「スタートレック:ピカード」(Star Trek: Picard)が放送される予定だ。そのタイトル通り、「新スタートレック」(Star Trek: The Next Generation)の主人公、ジャン=リュック・ピカード艦長がふたたび主人公として物語を紡ぐ。

・セブンオブナインの登場
そんな スタートレック:ピカード には「スタートレック:ヴォイジャー」の美人キャラクター、セブンオブナインの登場が確定し、作品同士でクロスオーバーすることが判明しているが、新たに「スタートレック:ディスカバリー」もクロスオーバーするのではないかとの情報が浮上している。

・新たにシーズン3の配信が確定
スタートレック:ディスカバリー はネットフリックスで配信され、老若男女のスタートリックマニアから絶賛されている名作だ。新たにシーズン3の配信が確定しており、今度は遥か未来が物語の舞台になると言われている。

star-trek-picard-seven-of-nine-news2


star-trek-discovery1

・タイムスリップ系のストーリーで絡みか
しかしながら スタートレック:ディスカバリー と スタートレック:ピカード はかなり時代がズレている。クロスオーバーするにはタイムスリップ系のストーリーが入るのだろうか。以下はスタートレクマニアのコメントである。

・スタートレクマニアのコメント
「スタートレック:ディスカバリー の製作総指揮をしたアレックス・カーツマン氏が、今回の スタートレック:ピカード も仕切ることになったので、2作品がクロスオーバーするのではないかと噂されています。しかしながら、ガッツリとディスカバリーと絡めることはしないでしょう。あくまでストーリーのエッセンスとして、ディスカバリーの存在を感じさせるポイントを含めてくるだけだと思います。ディスカバリーのキャラクターが出たとしてもレギュラーにはなりえないはずです。そもそもディスカバリーはネットフリックス、ピカードは Amazonプライムビデオですからね(笑)」

・惑星ロミュラスの消滅が多大に影響
今から配信が待ち遠しいが、 スタートレック:ピカード は映画「スタートレック」(2009年上映)で語られた惑星ロミュラスの消滅が多大に影響を及ぼしているとされており、さまざまなスタートレック作品がこの作品に関係しているのは間違いなさそうだ。


もっと詳しく読む: ストーレック:ピカードにディスカバリーが合流か / なんらかのクロスオーバー(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/07/29/star-trek-picard-discovery-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

映画の新着記事一覧