【生放送で炎上】とろサーモン久保田が生出演で猛烈批判 / 内容がないトークばかり「また論点逸らし」


torosamon

2019年7月31日(水曜日)に放送されたテレビ朝日「ワイドスクランブル」に生出演した、吉本興業所属のお笑いコンビ「とろサーモン」の久保田かずのぶ(39歳)が話題となっている。生放送で吉本興業騒動についてトークを求められたのだが、「特に内容がないトーク」ばかりで、歯切れの悪いコメントの連続だというのだ。

・当たり障りがない発言ばかり
実際に放送を観ればわかるが、吉本興業に関する一連の問題について返答を求められても、とろサーモン久保田から出てくる言葉は当たり障りがないものばかり。吉本興業所属である以上、所属事務所をバッシングするコメントをしにくいのは理解できなくもないが、それであればどうして生放送に主演したのか、疑問の声が上がっている。

・歯切れが悪さにイライラ
スタジオでは、歯切れが悪いとろサーモン久保田に対して、コメンテーターの面々がイライラを募らせるようなシーンがあった。どうにかして本心を引き出そうとするが、とろサーモン久保田はノーコメントだったり、当たり障りがないコメントばかり。


・更年期障害か
とろサーモン久保田は、かつて上沼恵美子(63歳)に対してブチギレ激怒し、「更年期障害か」「クソみたいなやつが審査」などとコメント。そのようすがインターネットで公開され物議を醸した。鋭く過激な発言で話題を呼んだとろサーモン久保田だが、今回の生放送では非常に歯切れが悪かったようだ。

・番組欄には「決意の生出演」
なんらかの発言を期待してとろサーモン久保田をスタジオに呼んだ「ワイドスクランブル」としては、非常に残念な結果となったに違いない。新聞の番組欄には「決意の生出演」と書かれていたため、視聴者もガッカリしただろう。

もっと詳しく読む: とろサーモン久保田が出演で猛烈批判 / 内容がないトークばかり「また論点逸らし」(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/07/31/torosamon-yoshimoto-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

芸能ニュースの新着記事一覧