【話題】神戸の芸術祭シンポジウムに有本香さん参戦か / 津田大介のプロパガンダならぬよう申入れ

有本香


image03

兵庫県神戸市で開催される芸術祭「アート・プロジェクトKOBE 2019:TRANS-」のシンポジウムが2019年8月18日(日曜日)に開催される予定だが、そのシンポジウムが物議を醸している。芸術祭「あいちトリエンナーレ」で大炎上している津田大介先生(45歳)がシンポジウムに登壇することが決定されているからだ。

・Twitterで強く反対の意志表示
神戸市会議員の上畠寛弘(うえはたのりひろ)氏は、「公金によって津田氏を断じて呼んではならない」「神戸の芸術祭が津田氏のプロパガンダにならないよう申し入れました」とTwitterで強い意志表示をしている。

・公平性のある議論をするため
また、津田大介先生の独壇場にしないため、そして公平性のある議論が出来るようにするためなのか、このシンポジウムに有本香氏が参戦する可能性が出てきた。すでに上畠寛弘氏と有本香氏はTwitter上でやりとりをしている。

・より幅広い視野で的確な議論
かつて津田大介先生に絡まれたことがあるという有本香氏。今回の登壇が実現すれば、まさに因縁の対決ともいえる展開になるかもしれないが、シンポジウムはあくまで公正公平な議論をする場。彼女の参戦により、より幅広い視野で的確な議論が期待できるはずだ。

・今回のシンポジウムはどうなるのか
あいちトリエンナーレ が大炎上し、そのきっかけを作ったとされている津田大介先生。今後も日本各地の芸術祭やイベントなどに参加する可能性があり、そのたびに炎上し続ける可能性がある。はたして、今回のシンポジウムはどうなるのか、大きな注目が集まっている。



もっと詳しく読む: 神戸の芸術祭シンポジウムに有本香さん参戦か / 津田大介のプロパガンダならぬよう申入れ(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/08/08/art-project-kobe-symposium-tsuda-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

スクープの新着記事一覧