チロルチョコから斬新な「給食」フレーバーが登場 / 懐かしの冷凍ミカンと揚げパンが再現されてるぞ!


pan1

小学校や中学校で食べた給食は、思い出すと懐かしい気分になるものだ。もう一度食べたいけれど、なかなか同じような味に巡り会えず……あの独特のおいしさは何なんだ!?

さて、そんな給食の中で超人気メニューのひとつである揚げパン、そして冷凍ミカンがなんとチロルチョコになったようだ。その名も「給食のじかん」ということで、ランチのおともにいかが?

・給食味のチロルチョコが誕生
7月8日に新発売される「給食のじかん」は、給食をモチーフにしたフレーバーのチロルチョコ。ラインアップは2種類あり、まずシャリっとジューシーな味が特徴の「冷凍みかん」。新素材のシャリシャリ食感ミカンチップをオレンジソースと一緒にミカン風味チョコに閉じ込めているそうだ。

・ジャリッとした食感が懐かしい!
次に「きなこあげぱん」は、餡を中に入れてパンの食感を再現。餡に混ぜたグラニュー糖で、きな粉揚げパンの表面のジャリッとした食感を表現しているとのこと。

1袋に「冷凍みかん」3個、「きなこあげぱん」4個入りで、参考価格は100円(税抜)。それぞれのパッケージにはかわいらしい男の子と女の子が描かれていてほっこり癒やし系。童心にかえって楽しめるチロルチョコかもしれない。

執筆: コンビニxコンビ二

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

すごいグルメの新着記事一覧