【話題】仮面ライダージオウのラスボスはソウゴのおじさんか / 真実が判明へ「スターウォーズ的な展開」

最終回


kamen-rider-zero-one

平成時代に放送された、歴代の仮面ライダーたちが登場し、映画版では「仮面ノリダー」の木梨猛まで出演したことで話題となった、平成最後の仮面ライダー「仮面ライダージオウ」。タイムトラベルやパラレルワールドを物語に導入し、魅力的でハラハラドキドキな展開が続いている。

・一部の仮面ライダーマニアの間で噂
そんな仮面ライダージオウは、2019年8月24日(日曜日)に最終回を迎えるが、いまだに最後のボス、いわゆるラスボスであるオーマジオウの正体が判明していない。そんななか「ラスボスはソウゴのおじさん」との噂が一部の仮面ライダーマニアの間で話題になっているのである。

・あまりにも意外すぎる展開の連続
最終回を迎える仮面ライダージオウだが、最近ではヒロインであるツクヨミが仮面ライダーツクヨミとして登場し、大きな話題となった。また、悪役の妹であることも判明し、兄妹の悲しき関係も判明したばかり。あまりにも意外すぎる展開の連続だが、仮面ライダーマニアは以下のように語る


・仮面ライダーマニアのコメント
「はい、確かに仮面ライダージオウのオーマジオウの正体は、ソウゴのおじさん、つまり大叔父である常磐順一郎であるとの情報があります。それにはいくつかの理由があるのですが、たとえば大叔父(おおおじ)とオーマジオウは言葉が似ているから。おじさんのネックレスがジオウ変身時の背景に似ているから。おじさんはソウゴたちの監視者としてベストな立ち位置だから。いろいろとほかにも理由はありますが、とにかくおじさんが怪しすぎるのです」

・憶測なのか? 真実なのか?
あくまで憶測レベルなので事実かどうかは不明だが、もし本当におじさんがオーマジオウであれば、どうして悪役として君臨することになったのか、その理由を知りたいところ。また、おじさんがオーマジオウである可能性に関して以下のようにも語っていた。

・仮面ライダーマニアのコメント
「オーマジオウの正体は、ソウゴの父親の可能性も大きくあります。仮面ライダージオウのラストの戦いは、スターウォーズをリスペクトしてインスパイアしてオマージュ化した展開になるのではないかともいわれているからです。ルークの敵であるはずのダースベイダーが、実はルークの父親だったと知る展開です。ソウゴはオーマジオウが父親だったと知るのです。ツクヨミとスウォルツが兄妹だったことで、すでにスターウォーズ的展開になってますしね。もしくは、オーマジオウがおじさんだと知る展開もあるでしょう」

・はたして真実はどうなのか
もちろん憶測でしかないので何とも言えないが、オーマジオウもしくは黒幕が、ソウゴの父親だったり、おじさんだったりした場合、視聴者の多くが驚きを隠せない展開になるはず。はたして真実はどうなのか、いよいよ真実が判明する放送を待ちたいところである。そして、新たな仮面ライダーゼロワンにも注目したい。

もっと詳しく読む: 仮面ライダージオウのラスボスはソウゴのおじさんか / いよいよ真実が判明「スターウォーズ的な展開」(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/08/24/kamen-rider-zio-ojisan-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ネットで話題の新着記事一覧