【緊急速報】日清がラーメン二郎系インスタント発売キター! どん兵衛マシマシ篇ガチ豚ニンニク / どん二郎誕生

日清のどん兵衛マシマシ篇ガチ豚ニンニク

人気ラーメン店ラーメン二郎をインスパイアしたインスタントうどん「どん兵衛マシマシ篇ガチ豚ニンニク」が、日清から発売されるとの情報が入ってきた。日清の公式情報はまだだが、これが事実ならば日本中のラーメンファンが歓喜し、インスタント業界にセンセーションを呼ぶことになるのは間違いない。

・どん二郎はブームではなく定番化したレシピ

日清の美味しいインスタントうどん「どん兵衛」。そのまま食べても美味しいが、そこに脂、野菜、ニンニクを大量に盛り付けることで、まるでラーメン二郎のようなテイストを生むことが可能。それを世間では「どん二郎」と呼び、2017年にどん二郎がブームになってから2019年の現在に至るまで、多くの人たちがどん二郎を作ってラーメン二郎の味を再現し続けている。もはやどん二郎はブームではなく、定番化したレシピなのだ。



・セブン-イレブン限定で発売

そんなどん二郎を日清が公式に作ったのが「どん兵衛マシマシ篇ガチ豚ニンニク」ということになる。どん兵衛マシマシ篇ガチ豚ニンニクはセブンイレブン限定で発売されるらしく、全国規模で発売されるそうだ。つまり、日清が公式に作ったどん二郎を全国の人たちが気軽に手軽に食べられることになる。

・ニンニクをふんだんに使用

気になるどん兵衛マシマシ篇ガチ豚ニンニクの中身だが、豚肉とキャベツ野菜、そしてニンニクをふんだんに使用してラーメン二郎っぽさを再現。スープは二郎っぽさを出すため豚ベースの和風ダシに仕上がっているという。





・数量も限定のレア商品!?

カップヌードルサイズの容器で販売されるらしいので、従来のどん兵衛とはデザインが異なりそうだ。また、セブン-イレブン限定なだけでなく数量も限定らしいので、店舗によっては売り切れになることもあるかもしれない。今回の件に関して、どん二郎を発案した野島慎一郎氏とミスタークドウ氏に話を聞いたところ以下のように話していた。

・野島慎一郎氏のコメント

「えっ? どん二郎がカップ麺になるなんて本当ですか? 生野菜を使わないカップ麺でどこまで二郎っぽさを表現できるのかは不安ですが、自信があるからこその商品化なのでしょうから楽しみでしかありません。本当に発売されたら毎日食います! 100ケースは予約する!!」

・ミスタークドウ氏のコメント

「三田本店の親父に今回のインスタント化について聞いたら「そんなの知らねえよ! まーたマシマシとか言って勝手に作ってんだろ(笑)」と話していました。ですが少し前に親父さんは日清さんに「勝手にやってくれ」と言ったみたいなので、日清さんが勝手にやっても怒られないっぽいです(笑)。今回のどん兵衛は、あくまで二郎インスパイアでしょうから、ラーメン二郎公式ではないですからね」

・ラーメン二郎インスパイア系どん兵衛

今回のどん兵衛マシマシ篇ガチ豚ニンニクは、あくまでラーメン二郎をインスパイアしてリスペクトした、オマージュ的なもの。ラーメン二郎という冠をつけていない以上、あくまで「ラーメン二郎インスパイア系どん兵衛」ということになりそうだ。

・常にチャレンジをし続ける日清に敬意

どちらにしても、日清がラーメン二郎を強く意識して作ったどん兵衛であることは間違いない。はたしてどんな味に仕上がっているのか、全国にいるラーメン二郎マニア、あわゆるジロリアンたちがどのような評価を下すのか、いまから楽しみでならない。そして、常にチャレンジをし続ける日清に敬意を表したい。

もっと詳しく読む: ラーメン二郎系インスタント商品発売キター! どん兵衛マシマシ篇ガチ豚ニンニク(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/09/17/donbei-ramen-jiro-news/

※写真はイメージです