奥飛騨温泉最深部にある「ひがくの湯」が色々すごい! オススメする3つの理由

ひがくの湯


5-1

飛騨市神岡と平湯温泉郷を結ぶ国道471号線、途中の栃尾温泉から県道475号線(通称: 星空街道)を新穂高ロープウェイ方面へ向かいます。

登る道をずーっと進むと、右側に見えてきます。新穂高ロープウェイの2km手前にある下界最後の温泉です。なので登山家で賑わう山の人々に愛される温泉でもあります。

・オススメ理由①鉄道ファン必見!巨大鉄道ジオラマの展示
館内には本格的で大規模な鉄道ジオラマが展示してあり、鉄道ファンは大興奮でお楽しみいただけます。なぜこんな山奥の温泉に鉄道ジオラマが…?

その理由は誰にも分かりませんが、10分300円でジオラマの操作体験も出来るので鉄道ファンや子連れファミリーに嬉しいポイントですね!

6
4

・オススメ理由②映画「岳」のキャストを始め多くの芸能人が入湯している
奥飛騨温泉最深部、山のすぐふもとにあるこの温泉。実はこれまで数多くの芸能人が入湯しているんだとか。映画「岳」の撮影地から最寄りの温泉はひがくの湯しかない為、キャストの皆さんも撮影中通ったんだとか。他にも、志村けんや加藤茶など多くの芸能人が入湯しています。芸能人の入湯記録が管内に貼ってあるので、ぜひチェックしてみてください。

・オススメ理由③うまい棒が無料で食べ放題!?!?
なんとここ、ひがくの湯ではうまい棒が食べ放題なんです。しかもタダです。これまで八年間で、合計28万本という驚愕の数のうまい棒を仕入れ続け、お客さんに無料で提供しているんだとか。 1日平均95本、この温泉で人々がうまい棒を食べている計算です。すごすぎます。このホスピタリティーとうまい棒の仕入数は日本中の温泉でもここだけのはず。いい湯に浸かってうまい棒を食べまくりましょう。

1
3
2

他にも、温泉には食事処も併設されており、広々とした食事処で最上ランクの飛騨牛料理など、飛騨ならではの味覚を堪能できます。メニューも豊富なのでお風呂上がりはそのまま食事がオススメです。

癒され、美味しく、楽しめる!誰と来ても楽しいひと時を過ごせること間違いなしの国内最高レベルのホスピテリティー溢れる温泉「ひがくの湯」。ぜひ足を運んでみてはいかがですか?

もっと詳しく読む:奥飛騨温泉最深部にある「ひがくの湯」が色々すごい!オススメする3つの理由 (Photrip フォトリップ)

ひがくの湯
住所: 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷中尾442-7
時間: 9:00~19:00(夏秋のシーズンは営業時間22時まで延長あり)
休日: 火曜日・12~3月末 

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

お出かけ・旅行の新着記事一覧