【衝撃事実】日本人の苗字をドイツ語にするとカッコ良くなると話題 / ドイツ大使館「鈴木はグレックヒェンバウム」

ドイツ大使館


holstentor08

日本人の苗字をドイツ語にするとカッコ良くなる! とインターネット上で話題になっています。これは在日ドイツ大使館の公式Twitterが紹介したため話題になっているもので、確かに、日本人の名前をドイツ語に訳すと発音がかっこよく聞こえます。

・鈴木はグレックヒェンバウム
実際にドイツ大使館の職員が苗字をドイツ語に訳してみたところ、「鈴木はグレックヒェンバウム」「稲葉はライスプフランツェンブラット」「遠藤はフェルングルツェーニエ」「永井はエーヴィヒブルネン」などになったようです。

・日本人の苗字をドイツ語にしてみた結果
鈴木: グレックヒェンバウム
稲葉: ライスプフランツェンブラット
遠藤: フェルングルツェーニエ
永井: エーヴィヒブルネン
吉田: グリュックフェルト
熊谷: ベーレンタール
高橋: ホーッホブリュッケ
亀井: シルトクレーテンブルネン
児玉: キントクーゲル
中島: ミッテルインゼル
柳沢: ヴァイデンズンプフ
関根: グレンツコントロルヴルツェル
若林: ユングヴェルトヒェン
小川: バッハ

・むしろカッコ悪くなったら!?
インターネット上にはGoogle翻訳やさまざまな翻訳サービスがありますが、同じ苗字でもどうやって訳すかによって変化があるようなので、いろいろ試してみると楽しいかもしれません。むしろカッコ悪くなったら……、翻訳サービスを変更してみましょう(笑)。

・ド追人の名前を日本語にしたらどうなる!?
逆に、ドイツ人の名前を日本語にした場合、どんなものになるのでしょうか。逆のバージョンも知ってみたいものですね。

もっと詳しく読む: 日本人の苗字をドイツ語にするとカッコ良くなると話題 / ドイツ大使館「鈴木はグレックヒェンバウム」(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/09/20/japanischer-familienname-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ネットで話題の新着記事一覧