【危険行為】電車が走る線路に爆竹を投げ込む男が動画撮影される / 京阪電鉄 守口市駅

守口市駅


no2

もうすぐホームに入ってくる電車を狙ったのか、レールに爆竹を投げ込んだ男が動画で撮影され、物議を醸している。男がホームから爆竹を投げた数秒後、電車が通過した。

・爆竹をホームから線路に投げ込む
問題視されているのは、京阪電鉄の守口市駅。大阪府守口市にある鉄道駅で、連日連夜、老若男女、多くの客が利用している。そんな駅のホームに現れた男は、手にライターらしきものを持ち、爆竹に点火し、ホームから線路に投げ込んだ。

・極めて危険な犯罪行為
爆竹は線路に落ちてからすぐに火花と煙をあげて爆発。その数秒後に電車が通過し、大事には至らなかったようだが、爆竹が電車にぶつかったり、引火するなどして大事故を招いていた可能性もあり、極めて危険な犯罪行為と言わざるを得ない。

no1


no3

・電車を狙って投げたのか
この爆竹男は爆竹を投げ込んだあと、電車に向かって威嚇するようなポーズをとっている。おそらく、電車がホームに入ってくるのを狙って爆竹を線路に投げたのではないかとインターネット上では推測されている。

・決して許されることではない
このような行為は決して許されるものではないし、決して真似してはいけない。何がどのような大事故に繋がるのかわからないし、たとえ爆発力が小さな花火だとしても、決して許されることではない。

もっと詳しく読む: 電車が走る線路に爆竹を投げ込む男が動画撮影される / 京阪電鉄 守口市駅(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/09/20/throwing-firecrackers-rail-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ネットで話題の新着記事一覧