【悲報】ニコニコ生放送しながら登山の男性の遺体発見か / 多くの人から悲しみの声

ニコ生しながら登山


katsuraku1

あまりにも悲しいニュースが入ってきた。2019年10月28日(月曜日)14:00頃、インターネット配信サービス「ニコニコ生放送」で放送しながら富士山を登っていた男性が滑落。消息不明との情報が出ていた。

・多くの人たちが悲しみの言葉
そんななか、2019年10月30日(水曜日)午後、富士山で遺体を発見したと警察が発表。この男性の可能性があるとして、多くの人たちが悲しみの言葉をインターネット上に書き込みしている。

・山岳遭難救助隊が発見
遺体が発見されたのは富士山の標高3000メートルほどのあたり。山岳遭難救助隊が発見したと報じられている。いま現在は、その遺体がニコニコ生放送をしていた男性かどうか不明だが、その可能性があるとして、Twitterなどに悲しみの声が投稿されている。

・多くの人たちが心配
登山中、複数の人たちがニコニコ生放送を視聴しており、そのようすを録画している人もいたようで、ニコニコ動画やYouTubeには登山のようすが掲載されている。動画には滑落した瞬間も映されており、多くの人たちが心配していた。

・ただでさえ大変な登山
滑落した男性は、ただでさえ大変な体力を使う登山に挑戦し、さらに視聴者を楽しませようとインターネット生放送までしながら挑んだ。

もっと詳しく読む: ニコニコ生放送しながら登山の男性の遺体発見か / 多くの人から悲しみの声(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/10/30/niconama-tozan-fujisan-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

時事ニュースの新着記事一覧