【祝福】ガンダムの生みの親・富野由悠季監督が78歳の誕生日 / RX-78ガンダムケーキでお祝い

ガンダム


gundam

いまや世界中の人たちが楽しんでいるロボットアニメーションのガンダムシリーズ。その生みの親である富野由悠季監督が、2019年11月5日に誕生日をむかえ、78歳になったことがわかった。

・未来を担う子どもたちに対する愛情
富野由悠季監督は毒舌でも知られており、ガンダムシリーズに対して厳しい意見を述べることもあるが、それでも彼が愛されているのは作品に対する情熱と、未来を担う子どもたちに対する愛情があるからだと思われる。

・2019年11月に劇場版の公開
そんな富野由悠季監督の誕生日、スタジオではガンダムケーキが用意され、そのようすが「Gのレコンギスタ」の公式Twitterで公開され、大きな話題となっている。Gのレコンギスタは、富野由悠季監督の最新作品で、2019年11月に劇場版の公開が予定されている。


・初代ガンダムのRX-78がデザイン
用意されたガンダムケーキには、初代ガンダムのRX-78がデザインされており、富野由悠季監督の78歳と同じ数字であることから、まさに記念すべき誕生日になったのは言うまでもない。

・新しいガンダム作品を作っていく可能性
2000年代、富野由悠季監督は「ターンエーガンダム」や「Gのレコンギスタ」などの作品で話題となったが、今後も新しいガンダム作品を作っていく可能性がある。健康第一で今後も楽しい作品を作り続けてほしいものである。

もっと詳しく読む: ガンダムの生みの親・富野由悠季監督が78歳の誕生日 / RX-78ガンダムケーキでお祝い(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/11/05/gundam-director-is-birthday-news/

画像: Twitter

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

アニメの新着記事一覧