【マジかよ】みやぞんたちがハラペコ系アコースティックユニット「人生おいしくブラザーズ」結成

石塚英彦&ANZEN漫才


anzen-manzai1

お笑いコンビ「ANZEN漫才」のみやぞん(34歳)とあらぽん(34歳)、そして食いしん坊芸人の石塚英彦(57歳)が、なんと新たなトリオを結成! その名も「人生おいしくブラザーズ」として誕生した。

・人生おいしくブラザーズが誕生!?
とはいっても、実はこれ「第一三共胃腸薬プラス」の最新テレビコマーシャルでの限定トリオ。18年間もの長い間ブランドキャラクターとして石塚英彦が主役を務めてきたが、今回はANZEN漫才のふたりがくわわり、人生おいしくブラザーズとして3人が主役に。

・機敏な動きに注目!
なにより注目したいのは、石塚英彦のダンス。ふくよかな体型からは想像できないほど機敏に動き、コミカルなテレビコマーシャルに仕上がっているのが観ていて面白い。

anzen-manzai2
anzen-manzai3

・あらぽんがガッツリと盛り上げる
もちろんANZEN漫才のふたりの存在感も十分ある。みやぞんが自慢の歌唱力で歌い、あらぽんがガッツリと盛り上げる。まさにダンス、歌、盛り上げの3つの要素で楽しめるトリオなのだ。

・人生おいしくブラザーズは略して「JOB」と呼ぶ!
見ているだけで明るい気分になるテレビコマーシャルなので、元気がない人ほど必見といえよう。ちなみに人生おいしくブラザーズは略して「JOB」と呼ぶ!

もっと詳しく読む: みやぞんたちがハラペコ系アコースティックユニット「人生おいしくブラザーズ」結成(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/11/14/anzen-manzai-harapeko-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

芸能ニュースの新着記事一覧