【魅惑グルメ】伝説のスナック跡地で食べる絶品インドカレーに魅了 / 渋谷のカレーショップ初恋

カレーショップ初恋


hatsukoi-curry10

あいがけ 1200円

創業から58年の歴史あるスナック「千早」の跡地で営業がはじまったインドカレーの店「カレーショップ初恋」(東京都渋谷区道玄坂1-17-11 ミナミビルB1F)。スリランカや南インドの流れを取り入れた、この店独自のカレーが堪能できる。

・虜になって毎日通いたくなる味
現地の本格的な味と、そこからさらなる美味しさを求めて昇華させたこの店独自の味。まさに絶妙なシンクロによって編み出されたカレーの数々は、一度食べたら最後、虜になって毎日通いたくなる味。

hatsukoi-curry6
hatsukoi-curry7
hatsukoi-curry5
hatsukoi-curry4
hatsukoi-curry3
hatsukoi-curry2
hatsukoi-curry8

・食材の美味しさを生かしたカレー
なかでも「初恋チキンカレー&スパイスラムキーマ あいがけ」(1200円)は、この店の魅力を知るにあたり最適なカレーと言えるかもしれない。一見、ガッツリ系カレーに思えるが、野菜が豊富に使用された「食材の美味しさを生かしたカレー」である。そして食材ひとつひとつの魅力がスパイスによって増幅されている。

・魅惑的なスパイスの協演
まずはひとつひとつをそのまま食べて本来の味を楽しみ、半分ほど食べたらカレーとカレー、食材と食材をミックスさせて複雑でありながら魅惑的なスパイスの協演を楽しむ。

hatsukoi-curry9
hatsukoi-curry10
hatsukoi-curry11
hatsukoi-curry12

・濃いめの自家製ラッシーが合う
過剰に辛くないにも関わらず、激辛好きをも満足させるジワジワ系の心地よい辛さがたまらない。静かに、それでも力強くスパイスが味覚を包み込むのだ。このカレーには、濃いめの自家製ラッシーが合うので一緒に注文したい。

・人気店になるのは間違いない
噂が噂を呼び、多くのカレー好きがこの店を訪れるが、営業はランチのみ。12:00~13:00ごろはとても混むので、その時間帯を外したほうが待ち時間は少なくて済むかもしれない。とはいえ今後、閉店時間まで行列ができるほどの人気店になるのは間違いない。

ちなみに夜は「スパイスバルキメラ」として、クラフトアラックや数々の美味しいお酒と料理が堪能できる店となる。

hatsukoi-curry13

もっと詳しく読む: 伝説のスナック跡地で食べる絶品インドカレーに魅了 / カレーショップ初恋(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2019/11/11/shibuya-hatsukoi-curry/

カレーショップ初恋
住所: 東京都渋谷区道玄坂1-17-11 ミナミビルB1F
時間: 11:30~16:00(ラストオーダー15:30)
休日: 不定休(要確認)

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

すごいグルメの新着記事一覧