北斗神拳の完コピファイター・北斗拳太郎選手のキャラが濃すぎる

南斗水鳥拳正統伝承者もいるぞ!!


hokuto

2014年から密かに注目している格闘家に、北斗拳太郎選手がいる。ムエタイ&キックボクシング団体「REBELS」等で活躍するキックボクサーだ。

・異色の選手
名前からなんとなくわかると思うが、北斗の拳のコスプレで入場&ジーンズ柄のスパッツで戦う異色の選手である。

・北斗神拳ではなくボス神拳
下記の動画は2014年3月16日に行われた「REBELS -70kg級タイトルマッチ」の煽りVTR。ケンシロウの物真似のクオリティはさておき、その実力は伝わるはずだ。ボスジム所属なので、北斗神拳ではなくボス神拳の使い手と名乗っている。

・南斗水鳥拳正統伝承者もいる
疑惑の判定(※)が続きなかなかタイトルに恵まれず、濃いキャラながらまだ注目度は低い。ちなみに、地下格闘技・アウトサイダーには、南斗水鳥拳正統伝承者もいる。ミックスルールで対決してほしい。

※「REBELS -70kg級タイトルマッチ」では、日菜太選手にバックハンドブローでKOされたものの、試合写真から、グローブではなく腕による打撃(反則)であるとの声がファンからあがった。2015年4月4日開催の「REBELS-MUAYTHAIスーパーウェルター級王座決定戦」でも、やや優勢との見方が多かったがT-98選手に判定負け。

https://youtu.be/GK-F2Pjzk8s

執筆: 鈴木収春(不明研究室) http://fumeiya.net/

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ https://buzz-plus.com/article/2015/06/03/hokuto/

鈴木収春

クラウドブックス株式会社代表取締役。自由大学「伝わる文章学」「出版道場」教授。東京作家大学講師。講談社客員編集者を経て、出版エージェントに。ドミニック・ローホー『シンプルリスト』、タニタ&細川モモ『タニタとつくる美人の習慣』、劔樹人『高校生のブルース』、高畑宗明『腸内酵素力で、ボケもがんも寄りつかない』などを担当。