飲むと2日間酔い続ける恐怖の酒『フレーミング・ランボルギーニ』がヤバイ! 燃やしながら飲む

着火させてストローで飲む


gnd1

皆さんは、燃やしながら飲むお酒『フレーミング・ランボルギーニ』をご存知だろうか? これを飲むと、2日間酔い続けるという恐怖の酒である。二日酔いということではない。「酔い」自体が2日間継続するらしいのだ!!

・デンシャラスな酒
しかも燃やしながら飲むというのだから、その危険度が高いことが理解できる(燃やしながら飲まないと味的にダメらしい)。さらに、この酒はストローで吸って飲む。何から何まで異端すぎる!「酒はゴクゴクのめるビールが最高!!」という人には向いていない、デンシャラスな酒といえる。

gnd2

・着火させてストローで飲む
実際に『フレーミング・ランボルギーニ』を飲んだ動画が、インターネット上に掲載されている。複数の酒を決められた割合でグラスに注ぎ、着火させてストローで飲んでいるようすが映されている。その味は……。

・かなり刺激的な味
あまりにも強烈すぎて、飲んでから絶句! かなり刺激的な味なのはわかったが、どんな味なのかは動画から知ることはできなかった。もちろん、お酒は20歳にならないと飲めないので、ちびっ子のみんなはカルピスで我慢しよう。

https://youtu.be/qMOIVGcs_Wo

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ https://buzz-plus.com/article/2015/08/06/osake-2/

※お酒は20歳になってから

Another Writer

世の中のあらゆる情報を、提携した世界中の記者がお届けします。