【過激】ベッキー不倫騒動の川谷絵音がMステ共演者を猛烈批判「音楽をなめてる」「マジかよくそすぎる」

ミュージックステーション

ベッキー不倫騒動で話題になっている、人気バンド「ゲスの極み乙女」のボーカル、川谷絵音(27歳)。ベッキーは川谷絵音にがいると知りながら、愛を深めていった。その結末は、2016年の新年早々、日本を揺るがす重大ニュースとして報じられた。

・実はとんでもない状況下で撮影!!

そんな川谷絵音が2016年1月16日に放送された音楽生番組「ミュージックステーション」(テレビ朝日)に出演。人気楽曲の「ロマンスがありあまる」を歌い、視聴者を楽しませた。しかしこの放送、実はとんでもない状況下で撮影されていたのである。

・シンガーソングライターのmiwa

今回の「ミュージックステーション」には、シンガーソングライターのmiwaが出演。その類まれなる「美貌と才能」で視聴者を楽しませたのだが、実は、以前から川谷絵音はmiwaを猛烈批判し、誹謗中傷とも言えるコメントをしていたのである。以下は、川谷絵音によるmiwaに対するTwitterでのコメントである。

・川谷絵音のmiwaに対するコメント

「miwaってシンガーソングライター? が音楽舐めているとしか思えない」

「マジかよくそすぎる(笑)」

・けっこう過激なコメント

このmiwaバッシングは以前に書かれたものだし、過激なコメントかもしれないが、ひとりのアーティストの意見として貫き通すのであれば、むしろロックでカッコイイといえるかもしれない。

・イメージが悪化する要因に

しかし、インターネット上やmiwaファンの間では「川谷絵音がmiwaをディスっている!」「ふざけんなオラアアアアアア!!」と物議をかもしており、不倫騒動とあわせて川谷絵音のイメージが悪化する要因となっている。

【続報】

ベッキー不倫の川谷絵音がジャニーズを痛烈批判「ああはなりたくない」「はぁ……」

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ https://buzz-plus.com/article/2016/01/16/becky-kawatani-miwa/