【衝撃】逮捕された田母神俊雄氏に愛人がいた事が判明 / 政治資金で愛人に洋服を購入か「愛人維持費も政治資金の可能性」

「泣きっ面に蜂」状態


tabogami1

東京地検に「運動員買収」の公職選挙法違反容疑で逮捕された、元航空自衛隊幕僚長の田母神俊雄氏(67歳)。逮捕は非常に悲しい事実だが、その堂々とした人柄と人望で、多くの人たちから支持を得ているカリスマ的存在でもある。そんな田母神俊雄氏に、愛人がいたことが判明した。

・「泣きっ面に蜂」状態
マスコミ関係者によると、この愛人発覚は人気雑誌「週刊文春」(2016年4月21日発売)が報じているもので、逮捕された田母神俊雄氏を「泣きっ面に蜂」状態にする厳しい記事になるという。以下は、マスコミ関係者のコメントである。

・マスコミ関係者の声
「確かに、文春に田母神さんの愛人情報が掲載されます。詳しくは文春に書かれていますが、愛人を「かみさん」と称して、政治資金で洋服を買い与えたそうです。愛人に渡すお金として使用されていた可能性があるとも報じられているそうです。愛人自身も、自分に与えられるお金は政治資金から出ていると推測していたようですよ」

・田母神よりも支持者にとって厳しいニュース
田母神俊雄氏を尊敬している人は非常に多い。それだけに、今回の逮捕や愛人報道は「田母神よりも支持者にとって厳しいニュース」となるのではないだろうか。皆さんは一連の騒動をどのように受け止め、考えるだろうか。

https://youtu.be/5HfxDktzuXo

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz Plus https://buzz-plus.com/article/2016/04/20/tabogami-seiji/

週刊文春

natsumi

うどん県出身の元出版社勤務・20代記者。趣味はマンガ本集めと散歩。