【最悪の事態】セブンイレブン商品を盗んでいた慶應義塾大学在学の店員 / セブンイレブン本部「しかるべき対応とる」


711kuji1

慶應義塾大学商学部に在学しているセブンイレブンのアルバイト店員が、客向けのキャンペーン用くじを横領し、アタリ景品の商品を盗んでいた事が判明した件で、新たな展開があった。セブンイレブン本部が今回の窃盗事件を認知し、「しかるべき対応とる」と発言していることが判明したのである。

・窃盗常習犯の大学生
以前から自分が働くセブンイレブンで窃盗を繰り返していたのは、自称で菊池と名乗る男。菊池は高卒のセブンイレブンオーナーを「これだから高卒ド低能は無理」と馬鹿にする書き込みをTwitterにしたり、ウズベキスタン人のアルバイト店員だけを働かせ、自分は控え室でスマホで遊ぶなどし、人間性に問題がある人物ということも判明している。

・消費者たちがブチギレ激怒
今回の窃盗事件が判明したのは、菊池が自分からTwitterで犯罪と悪行の数々を暴露したから。本人は些細な書き込みだったかもしれないが、その書き込みを読んだ消費者たちがブチギレ激怒。窃盗自慢がインターネット上で拡散し、今回、セブンイレブン本部にまで情報が届いたようで、セブンイレブン本部は以下のようにコメントしている。


711

・クレームに対するセブンイレブン本部のメールコメント
「事実関係を確認したのち店舗経営者を通じ、本人に対しては厳重に注意をいたしました。併せて店舗経営者に対しては、厳しく従業員教育の徹底について申し入れをいたしました。今後さらにしかるべき対応をとってまいります」

・菊池の退学と逮捕は確実か
今回の件はセブンイレブン本部だけでなく、警察署や慶應義塾大学にも通報(連絡)されているとの情報もある。それが事実であれば、菊池の退学はもちろんのこと、逮捕も免れないだろう。

ちなみに菊池は、セブンイレブンの商品以外でも窃盗を繰り返しており、傘やつり銭などを盗んでいたことを激白している。由緒正しい慶應義塾大学の学生が、なぜ盗みという犯罪に手を染めたのか。今後の展開も追って報じていきたい。

711kuji4

もっと詳しく読む: セブンイレブン商品を盗んでいた慶應義塾大学在学の店員 / セブンイレブン本部「しかるべき対応とる」(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2018/07/24/711-shikarubeki-taiou-news/