【緊急事態】韓国アイドルBTSの映画公開中止か / フィフィ「エジプトでBTS映画バンステの上映が白紙に」


bts14

韓国アイドルグループ「BTS」の映画が、エジプトで公開中止(白紙)になったとの情報がインターネット上で拡散しており、物議をかもしている。なお、日本では予定通り上映されている。

・世界中から猛抗議
BTSはここ最近、原爆Tシャツや原爆ブルゾンなどを着用し、多くの日本人から猛烈なバッシングが寄せられていた。また、ナチス帽子を着用したり、ナチス風ライブを開催するなどし、世界中から猛抗議が寄せられていたようだ。

・世界各国で上映中止となる可能性
そんな状況が影響したのか、公開予定だったBTSの映画「バンステ」がエジプトで公開中止となったとの情報が飛び交っている。現在詳細を調査中だが、事実であれば、エジプトでの公開中止を皮切りに、世界各国で上映中止となる可能性がある。

bts-movie

・原爆ティーシャツの影響か
この件に関してエジプト生まれの美人タレント「原爆ティーシャツの影響か、エジプトで上映予定だったBTSの映画「Burn the Stage: the Movie」(バンステ)の上映が白紙に ちなみに日本では予定通り上映されるそうです」とコメントしている。

・原爆投下国の日本で上映中止になってもおかしくない
日本では2018年11月15日から上映スタートしており、中止するとの情報は入っていない。しかし原爆ブルゾンやナチスなどが問題視されてエジプトで上映中止になったとすれば、原爆投下国の日本で上映中止になってもおかしなことではなく、動向が注目されている。

もっと詳しく読む: 韓国アイドルBTSの映画公開中止か / フィフィ「エジプトでBTS映画バンステの上映が白紙に」(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2018/11/16/bts-movie/