【ニュース速報】芸人の宮迫博之・ロンブー亮・カラテカ入江が反社会的勢力パーティーに参加 / 事務所に隠れて営業

お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49歳)、お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号・2号」の田村亮(47歳)、そしてお笑いコンビ「カラテカ」の入江慎也(42歳)が、振り込め詐欺集団などの反社会勢力が開催したパーティーに、かつて参加していた事が判明し、物議を醸している。

・吉本興業との契約が解除

このパーティーは反社会勢力が忘年会として開催したもので、入江慎也が反社会勢力と繋がりがあり、宮迫博之や田村亮を呼んだとされている。また、入江慎也は所属事務所である吉本興業を通さずに闇営業をして仕事を得ていた事が発覚しており、2019年6月4日(火)をもって吉本興業との契約が解除されている。

・宮迫博之と田村亮もただでは済まない

かつて反社会勢力パーティに参加した3人の姿が記者により撮影され、そのようすが2019年6月7日(金)発売の週刊誌「FRIDAY」に掲載される。この反社会的勢力の忘年会が闇営業による仕事だったのかどうかは不明だが、もしこれが仕事として受けたものであれば、宮迫博之と田村亮もただでは済まない。

楽し過ぎた沖縄の夜。 pic.twitter.com/3CQO9XeRKw

— 宮迫 (@motohage) 2018年4月22日



この2人では素敵なハモリは出来ません。 pic.twitter.com/gFGwYEkgBr

— 宮迫 (@motohage) 2018年6月25日

・反社会的勢力パーティー参加は問題視

芸能界と反社会的勢力のつながりは昭和時代から問題視されており、クリーンな芸能界を目指すべく、各事務所が力を注いできた。また、警察など捜査機関も芸能界と反社会的勢力のつながりを注視しており、今回の宮迫博之、田村亮、入江慎也による反社会的勢力パーティー参加は問題視されるのは間違いない。

・今回の騒動がレッドカード芸能界追放か

入江慎也は事実上の芸能界追放という処置と考えてよいと思われる。事の結果によっては、宮迫博之と田村亮も今回の騒動がレッドカードとなり、芸能界から追放される可能性が極めて高い。この「FRIDAY」によるスクープが間違いであってほしいと強く願うばかりだ。

【続報】

宮迫とロンブー亮が反社会的勢力と関係発覚で アメトーク & ロンドンハーツ 放送中止の危機 / 芸能界追放の可能性

もっと詳しく読む: 芸人の宮迫博之・ロンブー亮・カラテカ入江が反社会的勢力パーティーに参加 / 事務所に隠れて営業(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2019/06/06/miyasako-ronbu-irie-news/