【緊急】渋谷区が注意喚起 / 12月31日~1月1日は野外での飲酒を禁止「違反者が続出するのでは」

スクランブル交差点


shibuya09

東京都渋谷区が、2019年の大晦日から元旦にかけて、野外での飲酒を禁止することが判明した。これは公式に渋谷区がコメントを発表しているもので、飲酒すると条例違反となる。詳細は以下のとおり。

・渋谷区の公式コメント
「年末カウントダウンにおける公共の場での飲酒の禁止にご協力ください。渋谷駅周辺地域の安全で安心な環境の確保に関する条例第6条に基づき、次の日時・エリアにおいて道路・公園などの公共の場における飲酒を禁止します」

<規制日時>
令和元年12月31日(火曜日)18時~令和2年1月1日(水曜日・祝日)翌5時

・野外で飲めば条例違反となる可能性
飲酒が禁止されるのは渋谷区全体ではなく、規制エリア内の道路や公園などの公共の場だ。規制エリアはJR渋谷駅から東急百貨店本店などを含む繁華街がメイン。飲食店で飲むのは問題ないようだが、野外で飲めば条例違反となる可能性が高い。

shibuyaku-insyu

shibuya02
shibuya232
shibuya14
shibuya05
shibuya15

・渋谷区の住民は懸念
この事態に対して渋谷区の住民に話を聞いたところ、「住んでる者としては酔っ払いが少なくなるのは嬉しいけど、マナーなんてハロウィンのときから守られていないし、違反者が続出するのでは」と懸念していた。

・条例を守りつつ年末年始を楽しみたい
そもそも、マナーや限度を守って飲酒していれば、このような条例で縛られることもなかったかもしれない。他人の迷惑にならないよう、条例を守りつつ、年末年始を楽しみたいものだ。

もっと詳しく読む: 渋谷区が注意喚起 / 12月31日~1月1日は野外での飲酒を禁止「違反者が続出するのでは」(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2019/12/24/no-drinking-in-shibuya-news/

※写真は渋谷のハロウィン時のもの