大分県別府市・鉄輪温泉の「完全貸切温泉」で癒やされすぎて心の永久凍土が溶けた / しんきや旅館

大分県別府市


beppu-kannawa9

3つの温泉のなかからひとつを選んで、ゆっくり温泉に浸かるんじゃ♪ と言われても、全部入りたいときはどうすれば良いのか。温泉地には多数の温泉があるため、どこに入るか熟考してしまうことがある。

そんな人にはこの温泉旅館が良い。ひとつの旅館に3つの温泉があり、しかも完全貸切で他のお客さんと一緒に入ることなく、癒やしの時間を堪能できる場所がある。

それは鉄輪温泉にある「しんきや旅館」(大分県別府市風呂本2組)で、路上から湯気が立ち上る地域にあり、国内外から多くの温泉好きが訪れている。この旅館には3つの温泉があり、入るときに予約をすることで、完全貸切にすることができる(そもそも貸切しかない)。

beppu1
beppu2
beppu-kannawa4
beppu-kannawa3
beppu-kannawa2
beppu-kannawa1
beppu-kannawa8
beppu-kannawa7
beppu-kannawa6
beppu-kannawa5
beppu-kannawa

旅館に泊まる客のみが入ることができ、さらに部屋数も多くないことから、「貸切になっててどこにも入れない!」ということにはならない(はず)。実際に3つの温泉を順番に貸し切って入ってみたが、問題なくスムーズに入れた。

3つとも雰囲気が違うため、しかも3つのうちひとつは露天風呂のため、非常に情緒ある雰囲気のなかで温泉巡りを堪能できる。そう、旅館内にいながら、複数の温泉を巡っている気分に浸れるのだ。

beppu-kannawa10
beppu-kannawa9
beppu-kannawa11
beppu-kannawa12
beppu-kannawa13
beppu-kannawa14
beppu-kannawa15

3つの温泉を、6回くらい巡って入りまくったら、さすがに大満足。あまりにも癒やされ過ぎて、心の永久凍土が溶けかかった気がしなくもない。疲れがほどけた感じがした。

部屋も非常に居心地がよく、家族やカップル、そして一人旅など、あらゆるシチュエーションで使えそう。いつもは鉄輪温泉に泊まらず別府駅方面に泊まっているという人にこそ、この旅館は泊まる価値がある場といえよう。今回は素泊まりで泊まったが、食事をつけることも可能らしく、ゆっくり旅館のなかで過ごしたい人は食事付きの予約をすると良いかもしれない。

もっと詳しく読む: 大分県別府市・鉄輪温泉の「完全貸切温泉」で癒やされすぎて心の永久凍土が溶けた / しんきや旅館(Photrip フォトリップ) https://photrip-guide.com/2019/12/29/oita-beppu-kannawa-onsen-shinkiya-ryokan/