【話題】マネージャーが泉ピン子に悪口メールを誤送信「僕たちはドレイじゃない」

泉ピン子


pinko

美人女優として活躍した過去を持つタレントの泉ピン子さん(72歳)が、テレビ番組でマネージャーから送られてきた悪口メールについて暴露。インターネット上で物議を醸している。

泉ピン子さんの発言によると、かつてのマネージャーが誤って泉ピン子さんにメールを誤送信してきたのだという。しかもその内容は泉ピン子さんに対する悪口だったというのだ。

誤送信されたメールには「僕たちはドレイじゃない」と書かれていたという。それに対して泉ピン子さんは「こっちがドレイじゃ!」と返信し、反撃したとのこと。また泉ピン子さんはスタジオで「こっちが奴隷じゃ! アホ!」とも語り、怒りをあらわにした。

誰しも間違ってメッセージを送ってしまうことはあるかと思うが、その内容が不適切なものだった場合、大きなトラブルに繋がるかもしれない。そう考えると、メッセージを送る際は緊張感を持ち、慎重に行う必要があるかもしれない。

もっと詳しく読む: マネージャーが泉ピン子に悪口メールを誤送信「僕たちはドレイじゃない」(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2020/01/19/izumi-pinko-waruguchi-news/