【話題】幻のソニック・ザ・ヘッジホッグを探す / 開発者でさえ入手できず「メガドライブで7重スクロール」

中裕司さんが探す「だれか持ってないですかねえ」


sonic

メガドライブで誕生した伝説のゲームソフト「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」には、幻のバージョンが存在することが判明した。累計1500万本以上も販売したモンスター級の大ヒットゲームだが、開発者でさえ手元にない幻のバージョンがあるのだという。

・いまだに見つかってないんです
幻のバージョンとは、かつておもちゃショーで公開されたデモソフト。メガドライブの能力を生かしているらしく、7重スクロールを実現しているのだとか。「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」の製作者である中裕司さん(54歳)は、自身の公式Twitterで「このROMかなり探したんですが未だに見つかってないんです」と語っている。

・中裕司さんのTwitterコメント
「よくこれ見つけましたね。ソニックを初めて世に出したおもちゃショーでのソニックのデモROMの写真だと思います。メガドライブで7重スクロールしてるんですよ。このROMかなり探したんですが未だに見つかってないんです。だれか持ってないですかねえ。写真が雑誌に載ってたんですね。かなり貴重ですよ」

「まあ7重スクロールってのは、BG面以外にスプライトでヤシの木等を違うスクロール面にあると仮定して作ったのですが、当時としてはかなりインパクトがあったと思うのですが、どこかに動画でも無いですかねえ。このROMは横にしか行かないので7重スクロールと言うはったりをかましています。(^^)」

・探す価値がある激レアなソフト
もし、あなたがこの幻の「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」ならば、非常に貴重なソフトを手にしている事になる。はたして現在も存在しているのかどうか、現時点で不明なままだ。探す価値がある激レアなソフトなのは間違いない。

もしかすると、どこかの倉庫や、中古ゲームショップや、誰かの家の押し入れに存在するかもしれない。

もっと詳しく読む: 幻のソニック・ザ・ヘッジホッグを探す / 開発者でさえ入手できず(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2020/01/21/sonic-the-hedgehog-news/