【炎上】鈴木杏樹と喜多村緑郎の鬼畜すぎるホテル通い判明 / 不倫発覚「離婚前提だとしても非道すぎる」


anju

鈴木杏樹(50歳)と喜多村緑郎(51歳)の不倫関係が発覚し、ふたりに対する世間からの猛烈なバッシングがインターネット上で拡散しているが、この不倫関係について、新たに衝撃的な情報が入ってきた。喜多村緑郎は妻がいながらも、複数回、鈴木杏樹とホテル通いをしていたというのだ。これが事実ならば、報じられていたホテル不倫は氷山の一角だったことになる。

・もともと宝塚のトップスター
女優として人気を博している鈴木杏樹は、既婚者だったものの2013年2月に夫が亡くなり、現在は未亡人。そんな鈴木杏樹に近寄ったのが、俳優であり歌舞伎役者である、既婚者の喜多村緑郎。彼の妻は貴城けい(45歳)で、もともと宝塚のトップスターとして活躍していた女優だ。

・不倫とわかりながら関係を続けた可能性
つまり鈴木杏樹と交際することは喜多村緑郎にとって不倫になるのだが、喜多村緑郎は鈴木杏樹に対して「離婚する予定」であることを伝えており、それが事実ならば喜多村緑郎が鈴木杏樹を騙して交際していた事になる。とはいえ、鈴木杏樹は喜多村緑郎が「まだ既婚者」であることを知ったうえで交際していたわけで、事実上、不倫とわかりながら関係を続けていた事になる。

・ホテル不倫を繰り返していた?
そんな不倫が週刊誌によって暴露され、ふたりは反省文をインターネット上やマスコミに公開したが、週刊誌によって報じられていたホテル不倫は氷山の一角で、喜多村緑郎は、妻にバレないよう工作をしつつ、鈴木杏樹と何度も何度もホテル不倫を繰り返していた事が判明したというのだ。

ちなみに、離婚について貴城けいは一切何も聞かされておらず、喜多村緑郎が不倫をしたいがために嘘をついていた可能性も浮上してきた。この行為に対して一部からは「離婚前提だとしても非道すぎる」との声も出ている。

・妻にバレないためのスケジュール工作か
さらに鈴木杏樹は喜多村緑郎から「妻にバレないためのスケジュール工作」を聞きつつ、それをしっかり受け入れて行動していたという。そういうことから、今回の喜多村緑郎は鈴木杏樹の不倫は両者は同罪であり、喜多村緑郎の妻に対する冒涜と侮辱を繰り返したことになる。あまくまでそれらが事実ならば、モラルに反する行為であり、非難されるのは仕方ないことだろう。

・事実でなければ反論すべき
しかし、それらの出来事や情報、そして報道が事実でないのであれば、喜多村緑郎と鈴木杏樹はしっかりと反論すべきであり、それが喜多村緑郎の妻に対する誠意ある意志表示にもつながる。誰もが不幸にならない着地点になれば酔うのだが、そればかりは難しいかもしれない。そしてなにより、喜多村緑郎の妻、貴城けいのストレスは計り知れない。

もっと詳しく読む: 鈴木杏樹と喜多村緑郎の鬼畜すぎるホテル通い判明 / 不倫発覚「離婚前提だとしても非道すぎる」(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2020/02/12/anju-kitamura-news/

yamashiro

繊細見にえて、実はぶっきらぼうな男子。カメラを持って街を歩くのが好き。