スタートレック:ピカードはジェインウェイ艦長が過去を改変した世界線の物語

スタートレック:ピカード


patrick-stewart

すべてのスタートレックは同じ世界観を共有しているが、J・J・エイブラムス監督の映画作品は同じ世界観ながら枝分かれした世界線のストーリーであり、厳密に言えば「ひとつの世界観でふたつの世界線が存在する」といえる。

・枝分かれされる前の世界線の物語
人気ドラマシリーズ「スタートレック」の最新作品として配信されている、Amazonプライムの「スタートレック:ピカード」。この作品はJ・J・エイブラムス監督によって枝分かれされる前の世界線の物語であり、さらにもっとも未来を舞台とした物語となっている。とはいえスタートレックピカードは「枝分かれされる前の世界線の物語」ではあるものの、世界線が分かれるきっかけとなった出来事が大きく関与しているので、そのあたりは作品を観て確認してみてほしい。

・初代「スタートレック」のカーク艦長とも共演
スタートレックピカードには、過去作品のキャラクターが多数登場する。スタートレックピカードの主人公であるピカードは、かつて「新スタートレック」で活躍した主人公であり、初代「スタートレック」のカーク艦長とも共演したことがある。

・重要人物であるセブンオブナインと共演
そんなピカードが、スタートレックピカードの第4話にて「スタートレック:ヴォイジャー」の重要人物であるセブンオブナインと共演を果たした。ピカードはスタートレックヴォイジャーのキャスリン・ジェインウェイ艦長と共演したことはあるが、セブンオブナインとの共演は初であり、多くのファンが歓喜している。

・禁じ手ともいえるタイムトラベルを実行
スタートレックヴォイジャーのジェインウェイ艦長は最終話にて、禁じ手ともいえるタイムトラベルを実行した。本来ならば何十年もかかる地球への帰還を、タイムトラベルによってすぐに地球へと帰還したのである。そう、過去を改変したのだ。それにより、セブンオブナインをはじめ、多くの乗員が無事に地球に帰還した経緯がある。

・ジェインウェイ艦長が過去を改変した世界線
よって、スタートレックピカードにセブンオブナインが登場したことからもわかるように、この世界線はスタートレックヴォイジャーのジェインウェイ艦長が過去を改変した世界線である事がわかる(ピカードとジェインウェイ艦長が共演した時点でそれは確定事項なのだが)。

・クロスオーバーありえるのか
現時点で前作の「スタートレック:ディスカバリー」とクロスオーバーするかどうかは不明だが、もしストーリー上でからむことがあれば、ファンが歓喜するのは言うまでもない。


もっと詳しく読む: スタートレック:ピカードはジェインウェイ艦長が過去を改変した世界線の物語(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2020/02/15/star-trek-picard-et-chronologie-news/