生放送中に気象予報士の木原さんの咳が止まらなくなる / 話せなくなりスタジオ側で対応

ニュース・エブリィ


tv

気象予報士の木原実さん(59歳)が、報道番組「ニュース・エブリィ」(news every)の生放送中に咳が止まらなくなり、一時的に会話をすることが不可能な状態に。緊急対応として、スタジオ側の男子アナウンサーがトークを進めるアクシデントがあった。

・野外で天気予報を伝えていた
2020年2月20日、木原さんはニュースエブリィの生放送で、人気キャラクターのそらジローとともに、野外で天気予報を伝えていた。すると、突如として咳をしはじめ、「エヘン虫がからみまして……」と言いつつ、スタジオが天気予報の続きを対応した。

・マスクを着用して天気予報は?
木原さんの咳の飛沫がそらジローに飛ぶ可能性がないとも言えないので、マスクを着用して天気予報をする選択も視野に入れて放送に挑んだほうが良いかもしれない。

・新型コロナウイルスやインフルエンザが拡散
この生放送中、咳が止まらなくなったのは一時的で、木原さんはすぐに回復した。外気が乾燥したいるためか、もしくは風邪気味なのか、咳の理由はわからないが、喉を傷めないよう、マスクをするまどの対応が必要かもしれない。ただでさえ新型コロナウイルスやインフルエンザが拡散している状況なのだから。

もっと詳しく読む: 生放送中に気象予報士の木原さんの咳が止まらなくなる / 話せなくなりスタジオ側で対応(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2020/02/20/accident-that-cough-does-not-stop/