【新型コロナウイルス】滅菌ガーゼでマスク作らないでとお願い → ガーゼが転売屋に買い占められメルカリに高額出品→ 炎上

新型コロナウイルス


kaishime1

新型コロナウイルスの影響でマスク不足が問題視されているが、マスク不足は解消されると日本政府が断言しており、さらにデマによるトイレットペーパー不足も解消されるといわれているが、また新たな問題が発生しつつある。

・滅菌ガーゼでマスクを作る人たち
マスク不足を解消するべく、滅菌ガーゼでマスクを作る方法が拡散。薬店などで滅菌ガーゼが買い占められ、純粋に滅菌ガーゼを使いたい人たちが困る事態に。

・必要な人たちに滅菌ガーゼが届かない
滅菌ガーゼがないと困る人たちは少なくないようで、「滅菌ガーゼでマスクを作るのはやめてください」とインターネット上でお願いをしたところ、転売目的で滅菌ガーゼを買い占め、メルカリなどで高額転売する人たちが続出。本当に滅菌ガーゼが必要な人たちに滅菌ガーゼが届かないという最悪の事態に展開している。

つまり「マスク作りのために滅菌ガーゼを買い占める人」「転売目的で滅菌ガーゼを買い占める人」のダブルで滅菌ガーゼ不足になっている可能性があるのだ。

images256

・滅菌ガーゼが千円以上で高額転売
実際にメルカリを調べてみると、本来は数百円で販売されている滅菌ガーゼが千円以上で高額転売されていることが確認できた。また、滅菌ガーゼを箱買いして、バラ売りしていると思われる転売屋も多数見かけた。

・人の足元を見ているモラル違反な行為
レア商品を高額に販売する行為は「希少価値があるもの」として何も問題はないが、トイレットペーパーやマスク、そして滅菌ガーゼは日常生活や健康維持のために必需品ともいえるため、それを高額転売する行為は「人の足元を見ているモラル違反な行為」と受け止められても仕方がない。

kaishime4

・コンビニ払いにして支払わない
そんな転売屋を撲滅するべく、多くの転売バスターがメルカリで滅菌ガーゼを落札。支払い方法を「コンビニ払い」に設定。支払期限の2日後になっても支払いをせず、出品をキャンセルさせるという「私刑」を実行している。そして再出品されたらまた落札し、コンビニ払いにして支払わない……。それを繰り返すと考えられる。

・転売屋や買占める人たちに強いバッシング
人の足元を見た、モラルなき転売行為を許せないと感じている人は少なくない。TwitterやFacebookでも転売屋や買占める人たちに対して強いバッシングの声が出ており、炎上状態が続いている。

また、商品の性質上、開封したものを小分けで売るのは衛生上どうなのだろうか。そんな声も出ているようだ。

もっと詳しく読む: 【問題視】滅菌ガーゼでマスク作らないでとお願い → ガーゼが転売屋に買い占められメルカリで高額出品 → 炎上(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2020/03/04/resale-sterile-gauze-news/

イラスト: いらすとや