【緊急事態】女性が男性に接客するラウンジサザンクロス大分で接客受けた既婚男性が新型コロナウイルス感染 / そして妻子も感染

新型コロナウイルス


kansen

女性が男性に接客をする、キャバクラやクラブのような業務形態の飲食店「ラウンジサザンクロス大分」。客に接客をしていた30代の女性が新型コロナウイルスに感染している事が判明し、大分県初の感染者として大々的報じられた。一日も早く女性が回復することを願うばかりだが、また新たな展開があった。

・ラウンジサザンクロス大分に出向いた
ラウンジサザンクロス大分に客として訪れていた40代の既婚男性が、新型コロナウイルスに感染していた事が判明したのだ。この男性は山口県下関市在住だが、2020年2月19~21日の間に出張し、訪れた大分県にて、ラウンジサザンクロス大分に出向いたとのこと。

・妻と子供も新型コロナウイルス
新型コロナウイルスに感染していた女性と同じ時間帯に、この男性もラウンジサザンクロス大分にいたという。その後、下関市に帰宅した男性だったが、新型コロナウイルスに感染している事が判明。本人だけでなく、妻と子供にも新型コロナウイルスも感染していたという。

img6
img7
img3
img4
kansen
img5

<要点>
1. ラウンジサザンクロス大分の女性従業員がコロナ感染
2. ラウンジサザンクロス大分を訪れた既婚男性がコロナ感染
3. 女性従業員が勤務中に既婚男性が2時間滞在
4. 既婚男性の妻と子供もコロナ感染
5. 誰から誰に感染したのか順番がわからないし関連性もわからない(推測は可能)

・いろいろな意味で緊急事態
この男性がラウンジサザンクロス大分でどのような行動をとったのか、また、どのような接客を受けたのか、そのあたりはまったく不明だが、妻と子供も感染している事から、なんらかの濃厚接触があった可能性はある。いろいろな意味で緊急事態といえるこの状況、多くの人たちが不安視している。

【続報】
【炎上】新型コロナウイルス感染者が自宅待機を無視しフィリピンパブや居酒屋で食事か / 酔って「コロナばらまくぞ」と発言したとの情報

image-oita2
image-oita1

もっと詳しく読む: 女性が男性に接客する「ラウンジサザンクロス大分」で接客受けた男性が新型コロナウイルス感染 / そして妻子も感染(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2020/03/05/ronavirus-infections-increase-news/

イラスト: いらすとや