【緊急事態】中国政府報道官が発言「新型コロナウイルスを中国へと持ち込んだのは米軍だと思われる」

新型コロナウイルス


corona-fig1

中国政府の報道官が、マスコミに対して「新型コロナウイルスを中国へと持ち込んだのは米軍だと思われる」と発言したとして、インターネット上で物議を醸している。

・中国とアメリカとの関係が非常に緊迫した状況に?
これはトレーダーズ・ウェブなどが報じ、「Yahoo! ファイナンス」の最新ニュースとしても伝えられている。事実であれば、中国とアメリカとの関係が非常に緊迫した状況に陥ることになる。

・武漢の可能性が極めて高いと報じられていた
新型コロナウイルスが広まるきっかけとなった発生地は、中国の武漢の可能性が極めて高いと報じられていた。しかし今回の中国政府報道官による「中国へと持ち込んだのは米軍」という発言が事実であれば、アメリカからもたらされた可能性が出てきたことになる。

・アメリカで発生したのか?
以前から「アメリカで新型コロナウイルスが発生した」との情報はあったが、信憑性に欠けるものだったためか、多くの人たちは信用していないようだった。

しかし今回、中国政府報道官が「新型コロナウイルスを中国へと持ち込んだのは米軍だと思われる」と発言したことで、大きく発生地が変わる可能性がある。もちろん中国政府報道官の発言内容が事実ならばだが。

heitai11

いままでも、噂レベルの情報として「新型コロナウイルスは人工的に作られたウイルスだ」という情報が出ていたが、今回は噂ではなく中国政府報道官がハッキリと発言していることから、内容が事実であれば、噂以上の「いつもより信憑性が高めの情報」ともいえる。しかし多くの日本人は、SNSを読むかぎり中国政府報道官の発言を信用していないように思える。

・意図的に中国に持ち込んだのか
現時点では、米軍が新型コロナウイルスを意図せず中国で広めてしまったのか、それとも意図的に中国に持ち込んだのか、そのあたりはまったくの不明だ。新たな詳細情報が待たれる。


もっと詳しく読む: 中国政府報道官が発言「新型コロナウイルスを中国へと持ち込んだのは米軍だと思われる」(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2020/03/13/china-usa-coronavirus-news/

画像: 国立感染症研究所
イラスト: いらすとや