【緊急事態】東京都をロックダウンする首都閉鎖あり得ると報道 / 新型コロナウイルスの影響「埼玉と行き来できなくなる」

新型コロナウイルス


image

TBSによると、新型コロナウイルスの大規模な感染拡大が認められた場合、首都の閉鎖、いわゆるロックダウンもありえるとして、小池百合子東京都知事(67歳)が都民などに対して大型イベントの自粛を呼びかけたという。

・オーバーシュートが発生するか否か

小池都知事は「この3週間オーバーシュートが発生するか否かの大変重要な分かれ道であるということでございます」と発言。さらに2020年3月23日から3週間は人が密集する場所へ出向くことを控えるよう都民に対して呼びかけたとしている。

・東京都を閉鎖するロックダウンを検討

大規模な新型コロナウイルスの感染拡大が認められた場合、東京都を閉鎖するロックダウンを検討するともしており、まさに非常事態と言っても過言ではない状況にあるといえる。この報道が事実ならば、都民のみならず、都道府県に大きな影響を与えることになるのは間違いなさそうだ。

・埼玉と行き来できなくなる

この件に関して東京都民に話を聞いたところ「埼玉と行き来できなくなる」と話していた。ロックダウンが実施されれば、埼玉との行き来に制限が設けられる可能性は高いだろう。

もっと詳しく読む: 東京都を封鎖するロックダウンありえると断言 / 新型コロナウイルスの影響「埼玉と行き来できなくなる」(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2020/03/23/tokyo-block-lockdown-news/

※画像はイメージです

Another Writer

世の中のあらゆる情報を、提携した世界中の記者がお届けします。