【衝撃】100日後に死ぬワニで驚きの展開 / 100日後に死ぬワニカフェがオープン決定「カレーライス1749円」

100日後に死ぬワニカフェ


crocodile-dies-after-100-days-cafe5

100日後に死ぬワニがいまだに大人気だ。この作品は漫画としてツイッターに掲載されたもので、100日後に死ぬことが確定しているワニの生活を1日1エピソード掲載していき、100日目となる2020年3月20日にワニが死んでしまい、連載が終了した。

・驚きの新事実が判明

そんな「100日後に死ぬワニ」は連載終了後もインターネット上で人気を博しており、多くの人たちがワニに関して思いをSNSなどに書き込むなどし、大きな話題となっている。そんななか、驚きの新事実が判明した。

・100日後に死ぬワニカフェ

なんと「100日後に死ぬワニ」をモチーフとしたカフェがオープンすることが判明したのである。その名も「100日後に死ぬワニカフェ」。略すならば「100ワニカフェ」や「ワニカフェ」といったところか。

crocodile-dies-after-100-days-cafe4

・コラボレーション料理が食べられる

100日後に死ぬワニカフェは東京と大阪で期間限定でオープンする。このカフェでは「100日後に死ぬワニ」をリスペクトしつつインスパイアしてオマージュした料理を食べることができ、「100日後に死ぬワニ」のファンならば涙目になりながら足をガクガクさせて感動してしまうかもしれない。

・100日後に死ぬワニカフェメニュー

極真ラーメンメン 1639円
もしもの時の備蓄カレー 1749円
ハッピーボーイプレート 1529円
98点のみかんパフェ 1298円
HOTなチョコレートパフェ 1298円
1年待ちの雲ぶとんティラミス 1529円
ワニドリンク 880円
天使ドリンク 880円
コーヒー 880円
※すべて税込価格

crocodile-dies-after-100-days-cafe1
crocodile-dies-after-100-days-cafe2
crocodile-dies-after-100-days-cafe3
crocodile-dies-after-100-days-cafe9
crocodile-dies-after-100-days-cafe8
crocodile-dies-after-100-days-cafe7

<100日後に死ぬワニカフェ概要>
東京: 東京都豊島区東池袋1-32-4 藤原ビルB1F
大阪: 大阪府大阪市浪速区日本橋4-8-16 KUS日本橋ビル2F
期間: 池袋4月1日~5月17日 大阪4月24日~5月31
備考: 公式サイトから予約可能 / 当日空きがあれば利用可能

・パフェやティラミスまで用意

食べられる料理の種類はたくさんあり、ラーメンやカレーライス、そしてパフェやティラミスまで用意されている。また、コーヒーやソフトドリンクもあるので、ゆっくりまったりワニカフェで楽しむことが出来そうだ。ちなみに80分入れ替え制なので長くいすぎないようにご注意を。

・ワニのコラボ快進撃は止まらない

また、なにより嬉しいのは100日後に死ぬワニカフェでグッズを入手できるという点だ。最近はUFOキャッチャーでも100日後に死ぬワニのグッズが手に入るが、今回のカフェのために作られたグッズもあるかもしれない。100日後に死ぬワニは死んでしまったが、ワニのコラボ快進撃は止まりそうにない。

crocodile-dies-after-100-days-cafe6

もっと詳しく読む: 100日後に死ぬワニで驚きの展開 / 100日後に死ぬワニカフェがオープン決定「カレーライス1749円」(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2020/03/24/crocodile-dies-after-100-days-cafe-news/