【話題】志村けん集中治療室で意識混濁との報道 / 日本全国から応援の声「だいじょうぶだぁと言って」

新型コロナウイルス


shimura2

志村けんさん(70歳)は日本を代表するカリスマ的コメディアンであり、多くの人て血に笑顔と元気を与え続けてきた偉大な人物だ。そんな志村けんさんが新型コロナウイルスに感染し、現在、入院先の病院で集中治療室にいると報じられている。

・新たに関連する情報

志村けんさんは2020年3月10日に収録されたテレビ朝日の番組「あいつ今何してる?」に出演し、3月24日に放送されたばかり。同番組に出演していたネプチューンや女子アナなどの濃厚接触の可能性がある芸能人もいることから不安の声が上がっていたが、また新たに関連する情報が入ってきた。

・集中治療室で意識混濁であると報道

志村けんの所属事務所は「容態は安定している」とコメントしていたが、現在、集中治療室で意識混濁であるとサンケイスポーツが報じ、多くの人たちが衝撃を隠せずにいるのだ。容態は安定しているものの、重症のまま安定しているということなのか、その点は不明だ。この志村けんさんの報道をを受けて、全国から応援の声が寄せられている。

・インターネット上の声
「私は祈ります 志村けんさんを助けてください」
「志村けんさん頑張って頑張って乗り切ってくださいっ!!」
「志村けんさん、まだ俺らを笑わせてくれ!」
「志村けんさん、頑張れ!! 偽物なりのエール!!! 志村さんに届け!!!」
「またSMAPをバカ殿に呼んで欲しい どうか、どうか頑張って‼」
「まじで早く回復して欲しい。コント見れなくなるのは嫌すぎる」
「坂上忍の代わりはいるが、志村けんの代わりは誰もいない」
「志村けんさんにエール。早く良くなってください」

・多くの人たちに愛されている

志村けんさんは今まで多くの人たちを楽しませ、日本国民の人生を豊かにしてくれた人物だ。志村けんさんの姿に励ませられ、元気をもらい、そしていつもテレビをつければそこにいる芸能人として、多くの人たちに愛され続けてきた。小学生のころから志村けんを観続けてきた男性は「元気になってだいじょうぶだぁと言ってほしい」と語っていた。

・「だいじょうぶだぁ~」という元気な声

これからも志村けんさんにはどんどん活躍してもらい、人々を楽しませてほしい。そのためにも、新型コロナウイルスとの戦いに打ち勝って、「だいじょうぶだぁ~」という元気な声でみんなの前に現れてほしいと願うばかりだ。

もっと詳しく読む: 志村けん集中治療室で意識混濁と報じられる / 日本全国から応援の声「だいじょうぶだぁと言って」(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2020/03/26/please-your-best-ken-shimura-news/