【大炎上】ナイナイ岡村の不適切発現をNHKが報道 / チコちゃん番組打ち切りか「見るだけで許せません」

新型コロナウイルス


okamura-image

新型コロナウイルスが世界的パンデミックを引き起こし、日本でも感染者を増やし続け、命を落とす人も少なくない。そんな状況下で、お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史さん(49歳)がラジオで不適切発現をし、日本中から猛烈なバッシングを受けている。

・コロナで女性がサービスしてくれる店に行けない

岡村隆史さんは人気ラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)に出演。そこで一般人から投稿を受け付けるコーナーがあり、新型コロナウイルスの影響によって「女性がサービスしてくれる店に行けない」という内容の投稿があった。

・あまりにも不適切な発言

それに対して岡村隆史さんは、新型コロナウイルスが終息したあとは、お金に困った美人な女性が、そういうお店で働くようになるという内容のコメントをした。以下は、岡村隆史さんがラジオで話したコメントの一部である。そして、その発言に対する日本放送の謝罪文も載せる。

・岡村隆史さんのコメント

「いま、面白くなかったとしてもコロナが終息したら、絶対面白い事あるんです。短期間ですけれど美人さんがお嬢やります。なぜかというと短時間でお金を稼がないと苦しいですから」

・ニッポン放送の謝罪文

「4月23日(木)深夜に生放送の「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」において、パーソナリティの岡村隆史氏から、現在のコロナ禍に対する認識の不足による発言、また、女性の尊厳と職業への配慮に欠ける発言がございました。放送をお聴きになって不快に感じられた皆様、関係の皆様にお詫び申し上げます。弊社番組に関わる全ての制作スタッフには、迅速に、より一層の教育を図ってまいります。2020年4月27日 株式会社ニッポン放送」
okamurasan

・HK番組「チコちゃんに叱られる!」に厳しい目

岡村隆史さんの発言は、ニッポン放送の謝罪後もまったく世間から許される流れにならず炎上し続けており、NHKも報じるほどの重大なニュースとして扱われている。しかし、この問題はまだ終わりではないようだ。多くの人が、岡村隆史さんが出演しているNHKの人気番組「チコちゃんに叱られる!」にも言及し、番組の打ち切りや岡村隆史さんの降板に関して言及される状況となっているのだ。

・NHKもかばいきれない不適切な出来事

チコちゃんにおいて岡村隆史さんはメインレギュラーであり、主人公ともいえる存在。しかしNHKはそんな身内をかばうことなく岡村隆史さんの不祥事を大々的に報じており、さすがにかばいきれない不適切な出来事だと判断した可能性はある。

・女性や職業に対して蔑視や侮蔑

また、NHKは公共放送を担う特殊法人であり、女性や職業に対して蔑視や侮蔑ともとれる発言をした人物をメインレギュラーとして出し続けることができるのか、その点に関しても言及している人がいる。

なによりチコちゃんは子どもの視聴者も多いことから、NHKと岡村隆史さんにとって、かなりシビアな状況といえよう。

chikochan-nhk1

・才能ある人物ではあるが

岡村隆史さんは芸人として、そしてタレントや俳優として才能ある人物と言えるかもしれない。今までも多くの人を笑いで楽しませてきたのも事実だ。

しかし多くの人たちから「あの発言が岡村の本性だ」と思われており、イメージが重要な芸能界において致命的な発言だったといえる。あなたは今回の騒動、どのように感じただろうか。

【続報】
【炎上】岡村問題でチコちゃん打ち切りか / 多数の人が岡村隆史にブチギレ激怒「娘と一緒に見てたがもう結構」

もっと詳しく読む: ナイナイ岡村の不適切発現をNHKが報道 / チコちゃん番組打ち切りか「岡村登用はもう無理だろ」(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2020/04/29/okamura-chikochan-mondai-news/

※冒頭画像は書籍のもの

Another Writer

世の中のあらゆる情報を、提携した世界中の記者がお届けします。