【炎上】山梨コロナ感染女性が顔写真まで暴露されプライバシー侵害された理由 / 本名も特定され流出

新型コロナウイルス


img

新型コロナウイルス感染の疑いがありながら東京都から山梨県に帰省し、多くの人たちと濃厚接触。山梨県滞在中にPCR検査を受け、新型コロナウイルスに感染している事が判明。

行動制限を指示されながら無視し、不特定多数の人たちの感染リスクを高めた20代女性が、多くの人たちから猛烈なバッシングを受け「コロナ女」「コロナDQN」「山梨県帰省感染クラスター女」などと蔑視(侮蔑)する言葉が書き込みされている。

・女性の行動が山梨県より公開される

女性は2020年4月26日(日)に味覚や嗅覚に異常を感じた。しかし保健所に相談することなく4月28日(火)まで東京都内で勤務。その翌日である4月29日(水)に高速バスで山梨県に帰省。4月30日(木曜日)は友人宅で複数の知人たちとバーベキューを堪能。

・新型コロナウイルス感染判明後も行動自粛せず移動

彼女は5月1日(金)に帰国者接触者相談センターに相談したのち、指示に従って帰国者接触者外来を受診する。そこでPCR検査を受けたのち、整骨院やゴルフ練習場で帰省ライフを楽しんだ。

その翌日である5月2日(土曜日)にPCR検査の結果が出て、新型コロナウイルスに感染してた事が判明。行動制限の指示を受けたが、そのまま高速バスで東京都へと帰京した。そして、それらのモラルなき行動に多くの人から怒りの声が出ている。

yamanashi-city
yamanashi2


【続報】
【衝撃】警察が山梨コロナ女性の中傷ネット書き込みの情報収集開始 / 立件も視野で最悪逮捕へ

・他人の感染リスクを高める行為に怒り

山梨県は、この女性がどのバスターミナルからどこまで移動したかなど、ある程度、細かい行動記録を公開している。当初、この女性は嘘の情報を山梨県に伝えていたが、現在は正しい情報が公開されている。

彼女と山梨県で行動を共にした男性が新型コロナウイルスに感染している事が判明しただけでなく、彼女の行動があまりにも「他人の感染リスクを高める行為」だったため、世間から猛烈にバッシングを受けている状態となっている。

・バッシングは無法者の抑止力にもなり得る

確かにこの女性の行動はあまりにも軽率で、他人の命を無視したモラルなき行動なのは確かだ。それゆえ、それらの行動に対して批判されるのは避けられないし、女性が猛省すべき部分でもある。また、モラルなき行動をとる人がバッシングを受けているこの状況は、「感染リスクを高める行為をする無法者」の抑止力にもなり得るとの声も出ている。


・Yahoo! 知恵袋に女性が書き込みしているとの情報

インターネット上では、この女性が「Yahoo! 知恵袋」に投稿した書き込みがあるとして物議を醸している。投稿者の名前は書かれていないが、その書き込み内容は女性を徹底的に擁護するもので、「山梨のコロナに感染した女性が自作自演で書き込みしたのではないか」と言われているのである。

確かに投稿内容は女性を擁護しているようにもとれるが、本当に彼女が書いたものなのか、そのあたりは不明だ。しかし、彼女が書いたものとして断定している人もおり、確証がないまま不確定な情報が確定情報として拡散しつつある。

image11

・本名や顔写真や友好関係や恋愛関係

この一連の騒動に関して、さらに問題が発生している。批判されるべき行動をとったのは事実だが、バッシングともいえない誹謗中傷や個人情報暴露がインターネット上に多数書き込みされており、それは本名や顔写真、友好関係や恋愛関係にまで及んでいる。その暴露内容が事実かどうかは関係なく、彼女に批判以上のメンタルダメージを与える流れになっている。

・誹謗中傷や個人情報の拡散に繋がる

あまりにも身勝手な行動をとったのは事実だし、それに対して怒り、罵声を浴びせたくなる人もいるかもしれない。そういう怒りがこみ上げることを誰も止めることはできないし、どう思おうと自由なのだが、それを文字や画像としてインターネット上に書き込みをすると、誹謗中傷や個人情報の拡散に繋がり、必要以上に女性にダメージをあえたる結果を招きかねない。

img3525

・プライバシー侵害された理由

ではどうして、ここまでこの女性が猛烈にバッシングされ、誹謗中傷、デマ、個人情報、恋愛関係、顔写真などが流出したり拡散するような事態となったのか。それは非常にシンプルな理由だ。多くの人たちが「他人の命をどうとも思わない女にこっちも気を使う必要はない」という考えのもと、彼女を責めていると考えられる。

・責められている部分は「彼女の人間性」

多くの人が、彼女が新型コロナウイルスに感染したことを責めていない。彼女が責められている部分は「彼女の人間性」の部分である。彼女の自由奔放な人間性が「他人の感染リスクを高めた」と認識されており、猛烈に攻められているようだ。


kakikomi
img5

【続報】
【炎上】山梨コロナ女性の個人情報ネット拡散した人が逮捕か / 犯罪性あれば警察に情報提供「弁護士と人権救済」

・誹謗中傷は「正しい批判」とはいえない

おそらく、誹謗中傷や個人情報をインターネット上に書き込みしている人たちも、それが誹謗中傷やプライバシーの侵害になることは自覚していると推測する。そのうえで、許せない思いを書き込みし、拡散させているのだろう。

しかし、彼女の行動は批判はされるべきかもしれないが、誹謗中傷や個人情報などの書き込みは「正しい批判」とはいえないのではないだろうか。批判する行為と感情をぶつける行為は非なるものだ。そんな声が出ているのも事実である。

また、我々の本来の敵は人間ではない。新型コロナウイルスであることも忘れてはならない。他人の行動ではなく、自分がどうモラルとマナーを守って生きていくか、それが重要なのは間違いない。

【続報】
【炎上】山梨コロナ感染女性のプライバシー完全崩壊 / 本名明かされ人生破滅レベルの私刑に警告「集団で吊るし上げる言葉に殺意」


もっと詳しく読む: 山梨コロナ感染女性が顔写真まで暴露されプライバシー侵害された理由 / 本名も特定され流出(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2020/05/06/yamanashi-corona-josei-news/

yamashiro

繊細見にえて、実はぶっきらぼうな男子。カメラを持って街を歩くのが好き。