【衝撃】シン・エヴァンゲリオン劇場版:||で終わらず続編がある可能性大 / 新たな世界線「カヲルが唯一の観測者」

EVANGELION:3.0 +1.0 Thrice Upon A Time

シン・エヴァンゲリオン劇場版:||はヱヴァンゲリヲン新劇場版シリーズの第四作目であり完結編とされている。物語として「なんらかの終止符」を打つのは間違いないと考えられるし、完結編と位置付けされているものの、さらに新たな作品が公開されていく可能性があるという。

・4作目のシン・エヴァンゲリオン劇場版:||で完結?

いままでヱヴァンゲリヲン新劇場版シリーズは3作品が公開され、新たに公開される4作目のシン・エヴァンゲリオン劇場版:||で完結するとされている。第1作はヱヴァンゲリヲン新劇場版:序、第2作はヱヴァンゲリヲン新劇場版:破、第3作はヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q、そして第4作が完結編として公開されるシン・エヴァンゲリオン劇場版:||だ。

<今までのシン・新劇場版シリーズ>

1作目 前編 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

2作目 中編 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破

3作目 後編 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

4作目 完結編 シン・エヴァンゲリオン劇場版:||



5作目 ?



もうすぐ公開される予定のシン・エヴァンゲリオン劇場版:||だが、その作品以降も続編が出る可能性があるという。この件に関してアニメ関係者は以下のように語る。

・アニメ関係者のコメント

「アニメ版「新世紀エヴァンゲリオン」を含む今までのほぼすべてのアニメ作品が「ある種のループ」から抜け出せない世界になっており、主人公の碇シンジが苦悩し続ける世界線収束範囲のなかで展開しています。そのループを含む事象を認識できる観測者は現在のところ渚カヲルだけであり、今回の「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」は碇シンジが世界線収束範囲から抜け出す展開になると言われています。この推測が正しいかどうかは不明ですが、少なくとも「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」は最後のエヴァ映像作品になることはないでしょう。今後もなんらかのかたちで続く可能性大です。あくまで業界のマニアのあいだで話されている「おそらくこうだろう」という展開でしかありませんが」







・続編としてさらに違ったエヴァシリーズか

詳細は不明だが、今度公開される「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」によって、いままでのエヴァシリーズがいったん終了し、続編としてさらに違ったエヴァシリーズが公開されていくということだろうか。それがテレビになるのか、映画となるのか、その点も気になるところではあるが、この論も推測の域を出ないため、「続編はないよ!!」という展開となれば非常にガッカリだ。

・最後に完全終了してしまうのだろうか

はして、エヴァシリーズは「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」を最後に完全終了してしまうのだろうか。ファンとしては、奥深く濃密なエヴァの世界を映像作品として楽しみ続けいものだが、いまは「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」の公開を楽しみに待ちたいところである。

ちなみに、現在もっとも最新の「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」の予告動画には、あまりにも苦しんでいる綾波レイの姿が描写されており、多くのファンが衝撃を受けている。

【続報】

【衝撃】公式の実写版エヴァンゲリオンきたああああ! カッコ良すぎると世界中から絶賛の声「碇シンジやゲンドウも出演」









もっと詳しく読む: シン・エヴァンゲリオン劇場版は終わらず続編がある可能性大 / 新たな世界線か「その先の時系列へ」(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2020/06/04/evangelion3-1-to-be-continued-news/